FC2ブログ
2009/01/07

いけいけどんどんの王監督

ひかりoneの工事をしたのが12月23日。通常ならば1週間ほどで開通するはずの電話サービス(ナンバーポータビリティ)が、年末年始が入ったために2週間もかかってようやく今日開通。

ふと見たらホームゲートウェイの電話ランプがついていたので、接続を切り替えて作業完了。NTTはKDDIが手続きしてくれるんだけど、プロバイダの解約は忘れずに自分でしないと。

ということでwebで解約手続き。それ自体は簡単ですが、一緒に申し込んでいたweb明細サービスを解約するのに自分のIDがわからない~。そう、HDDクラッシュで消えたのです...。再発行は郵送なんだって。解約するだけなのになぁ。


macの環境はようやく整ってきました。システムフォントがosakaになってるのが気になるので、あとでキャッシュクリアしてみようかな。細かいところが終わったら、Time Machineをセットして一段落?

HDDクラッシュ後の10.4の状態かそれより少しマシ程度の復帰具合だけど、少なくとも動作に関しては、近年感じたことがないほどに軽快です。クリーンインストールが効いているのだとしたら、苦労した甲斐があったというもの。


で、今日もnumberをチラ読みしていたのですが、98年4月のNumberに王さんのインタビューがありまして。このインタビューが傑作でした。

言ってることは今と同じなんだけど、もっとギラギラしてるし、ざっくばらんというか。愚痴に聞こえなくもないようなことまでポンポンと(きっとあの調子で)。今は選手を気遣って(少なくともメディアには)言わないであろうこともどんどん出てきて笑ってしまいました。あの頃のホークスがいかに上昇気流に乗っていたか、王さんの発言だけでも伝わってくるというもの。

そして次のページにノリックが笑っているのが泣けるんですけどね...

いやー、一通り目を通したら、やっぱり処分するの惜しくなってきたな(笑)。もう少し置いておこうかしら...

コメント

非公開コメント