FC2ブログ
2008/10/08

シーズン終了。王監督本当にお疲れさまでした。

ようやく復活しました。とはいえ、ようやく今夜になってから、でしたけど。

まず、一昨日の試合で馬原投手が通算100セーブを挙げた事を祝いたいと思います。怪我さえなければ、今シーズンの前半に達成したハズの数字ですが、その怪我も含めて積み重ねた実績ですからね。おめでとうございました。


1勝1敗で迎えた楽天との今シーズン最終戦。私は8回位にようやく起き出して遠巻きに見る事ができたのですが(テレビ画面の明るさがちょうど片頭痛を刺激する+音もつらい)、12回裏までどちらも責めあぐねての試合展開は、正に両チームが今シーズン最下位争いをしている原因を目の前に差し出されたようなものだ...と思ってしまいました。かたや決定力不足。かたやポカミス。杉内の気合の入った投球が報われず、本当に残念です。でも、初めての奪三振王おめでとう。交流戦とウエスタンの優勝はありますが、個人タイトルでは今年のホークス唯一ですからね。

12回裏の、あの雨を思うと、打たれた馬原投手を責めるのは気の毒だと思ってしまいます(ファン心理もあるけど)。雨は投手には不利だよね。特に昨日の試合は中継ぎの使い方がよくなくて、どうせなら佐藤誠もまーくんも回の頭から投げさせてあげれば、と思わずにはいられません。いずれにしても、どれだけ投手が好投して相手をゼロに抑えても、味方が点を取らなければ野球は勝てないのです...(これも今シーズン何回思ったことか)


王監督の試合後のセレモニーはアウェイでもあり、控えめに。ノムさんからは大きなソフトバンクのチームカラーの花束が、王さんに手渡されました。ソフトバンクのファンだけでなく楽天ファンの方も「王監督ありがとう」のボードを持ってたくさん拍手をして下さった事に、じんわりきました。本当に王監督、ありがとうございました。ああ、もう本当に最後の試合は勝たせてあげたかったよ~。

CSの中継では桑田が映っていましたが、今日の新聞でジョーちゃんが王監督と挨拶している写真を見ました。労をねぎらうつもりが、今シーズン不振だった打撃について王さんからアドバイスがあったとか。そういえば最近試合中にはあまり見かけなくなった、身振り手振りでスイングを見せながら熱い指導をする王さん(to 高谷くん)、昨日は見られてすごく嬉しかったです。


今日、早速秋山新体制の発表がありましたが、王さんは「球団取締役最高顧問」に就任、来年1月1日付で「取締役会長」に昇任するそうです。もっと大きな立場からソフトバンクを強くしていただけると、希望を持っています。まずはゆっくり休養をとって、それからアメリカにもガシガシ視察に行っていただいて。たぶん秋山さんやスタッフに気を遣われてしばらくは現場には出られないかもしれませんが、そのうちまた選手たちにガンガン檄を飛ばしていただきたいものです。

にしてもショックなのは新井打撃コーチの退任だなー...。新井さんには残ってほしかった。新監督が発表になったとなると、次は戦力外通知ですね。嫌な季節です。

いずれにしても、来シーズン!またホークスには野球を楽しませて欲しいものです。

コメント

非公開コメント