FC2ブログ
2007/12/04

行ってきました

11月30日から2泊で会津方面に行ってきました。2年以上前からここを見に来て下さる方でしたら、私たちが2年前にも会津に行った事を何となく覚えていらっしゃる方もいらっしゃるかな。

宿はその時とても気に入った、東山温泉の「原瀧」さん。今回は連泊です。3日とも朝出かける時はパラっと雨が落ちたりしたのですが、みるみるうちに晴れてきて好天に恵まれました。雀坊堂の晴れ男パワーは健在なり。会津地方は冬支度がほとんど整った状態で、雪吊りなどの雪対策もほとんど完了しておりました。場所によっては、かなり「シーズンオフ感」が漂ってて、時々淋しくなりましたけど(笑)。

先に雀坊堂が旅行記を書き始めているようですが、私もメモくらいは残そうかなと思ってます。まずは写真を1枚だけ。

温泉
今回泊まったお部屋の展望風呂。朝方に撮りました。この時雀坊堂は爆睡中だったので、彼にはこのショットはないハズ(笑)。

IXYD901を持っていった訳ですが、これはどんなにテキトーに構えてテキトーにシャッター押しても撮れる”写ルンです”のようなカメラですね。カラー補正もほとんどいらないし、世の中でデジカメのダイレクトプリントが普通になるのも当たり前だと思いました。技術革新なのかメーカーの特性なのか、あるいは両方なのか(笑)は私にはよくわからないけど、数年前のデジカメを継続利用してきた私は今までずーっと、デジカメ画像はPhotoshopで補正するのが当たり前だと思っていたので。

私が気に入った動作の軽快さはやっぱり快適で、『デジカメを取り出して写真を撮る』という動作の中でイラっとする事がほとんどありません。スナップに最適。大それた写真を撮る訳じゃないし、自分の中であまりシャッターを押す事にテキトーにならないように心掛けて、楽しんでいければいいのかな、と。

3日間で160枚程度の撮影だったなので、2GBのメディアは余裕だったし、購入時に充電したバッテリーもまだ余裕でした。予備バッテリーと予備メディアを準備していったけど、全く必要ありませんでした。これも最新デジカメに感心する点の1つ。

コメント

非公開コメント