FC2ブログ
2005/09/11

ま、まいった~

ご無沙汰しておりますです。消化器系のトラブルに引き続きまして、PowerBookがとうとう中味も壊れてしまいまして地獄の数日間でした。

PowerBookがカーネルパニックに見舞われて起動できなくなり、ようやくDiskWarriorで復旧させたものの、バックアップもなかなかうまくいかず(ここまでで2日かかった)、手動でできる範囲だけ外付けHDDに移行して、内蔵ディスクを初期化して再インストールと思ったら今度はそれもできず。(ここでまた1日経過)

TechTool Proの診断によるとどうもメモリが怪しいっぽいので、(だ)の助言により、メモリを1枚外して起動したら1枚目のみでは起動不可。もう1枚のメモリを同じスロット(下側)にさしてみたところ問題なく起動するじゃないのさ。システムインストールも普通にできちゃった。ってことで、どうもメモリが1枚壊れたらしいです。それがわかるのにほぼ4日かかりました。あー、疲労。

現在は、Tigerをクリーンインストール+お試し版のVirusBarrierだけ、という非常にミニマムな環境。とりあえず「いつかは作業しなくちゃねー」のTiger移行ができたんで、よしとしますか(前向き)。これからいろいろインストールしていくと512MBでは心もとないので、PowerBook買ったときについてきた256MBのメモリを追加実装して、今までの3/4のメモリでやっていこうと思います。

はー、でも一時は新しいPB買うしかない、という状況にまでなったので(それはそれでよかったのだが)、そんな大出費に至らず本当によかった。今はまだ頭の中もPB環境も整っていないので、文章がとっちらかっていて普段以上に読みにくくて申し訳ない。とりあえず、PBは大丈夫そう。

コメント

非公開コメント