FC2ブログ
2007/01/19

ふじいさん

昨日「鷹盤」DVDをまとめ見した話を書きましたが、このDVDと、そのあと雀坊堂が買って来た週刊文春に出ていた工藤(ハマのおじさん)の記事と、両方に同じ人の名前が出てきました。

その人の名は藤井将雄
私は2000年頃から真剣にホークスを応援するようになったので、ジョーと同期入団である藤井さんが一軍で登板した姿を見た記憶は、残念ながらありません。でも私なりにホークスの選手たちが語る藤井さんの想い出を疑似体験し、彼らが帽子に書き入れる「15」に込める気持ちも共有しているつもりでいます。

昨日、鷹盤で斉藤和巳が、文春でハマのおじさんが、藤井さんのことに触れていたのを同じ日に読んだ/見たのは、何だか彼からのサインのような気がしてしまうのです。直接知っている方じゃないのにね。


文春に出ていた工藤の(インタビューを元にした)記事はよい記事でした。移籍が決まって、今までお世話になった方たちへ報告の電話を次々かけていくうちに、自分が今まで色んな人に支えられて野球を続けてこれたのだと再認識したのだそうです。横浜で、思う存分がんばってほしいです。寺原のことよろしくね。

昨夜のNANDAに出ていた仁志の話も面白かったなー。川相からのVTRコメントで「この度は<強調>ほんっとうに</強調>おめでとうございました」と言ってたのに笑いました。そして仁志も「ほんっとうによかったです」と(^^;) 今年の横浜は楽しみですよ、うん。

コメント

非公開コメント