FC2ブログ
2007/02/12

ぺらぺらうどん

1月の箱根旅行で芦ノ湖畔に寄った際、お店に「ぺらぺらうどん」なる乾麺が売っていました。幅が2~3センチあるきしめんのお化けみたいなうどん。

初めて見たのですが、麺類好きの雀坊堂の所望もあり、鍋のシメにもよいと書いてあったので「じゃあ今度の鍋の時に!」と買ってきた訳です。

普段、我が家では鍋のシメは雑炊がデフォルト。そのため、鍋の日には無意識のうちに雑炊の準備をし、何の疑問も持たずにそれを平らげていた訳で・・・旅行から既に1ヶ月程が経過しているのに、未だうどんが消費されないことを苦笑しておりました。


そして、ようやく今日はそのうどんの為に鍋にしましたよ!

えーと。

えーと。

なんというか、ワンタンの皮を食べているようでした。ワンタンと思ってしまうと具がないのが淋しい(笑)。ここまで麺の幅がなくてもいいかな、と言う気もします。やっぱり雑炊にして、美味しい出汁をあますところなく食すのが我が家好みかも。

ネットで「ぺらぺらうどん」を検索すると、産地として出てくるのは主に新潟方面なんですね。いろんな地方で作られているようですけれど。

コメント

非公開コメント