FC2ブログ
2006/09/29

負けても花火

本拠地での最終戦、完封負けは情けなかー。2年4ヶ月振りの6連敗ですってよ。もう免疫ないから辛くって(笑)。ドームの花火もいつもより多くてきらびやかだったのに、こんなに心が重いなんてねぇ。

負けての最終戦セレモニーはつらいよね。ファン代表で小学校3年生の男の子がメッセージを読み上げてくれたけど、ホントにその通りです。応援してますから、絶対にドームに戻ってきて下さい。森脇さんのお礼の言葉のあと、王さんもスピーチしてくれました。もう泣けて泣けて・・・

しかし、そんな完封負けの試合の中にも明るい材料が。2000年ドラフト1位の山村路直が、今シーズン初登板。いや、それどころか、ヤフードーム初登板。彼にとって2度目の1軍登板です。打者2人のみでしたが、いい投球でした!彼の嬉しそうな笑顔が印象的。まーくんの九州共立大の先輩なんで、応援にもつい力が。

1週間、しっかり調整して西武ドームにおこしやす。

コメント

非公開コメント