FC2ブログ
2006/10/12

over.

うーん、あのサヨナラはヒチョリのナイス判断だわね。ツーアウトだもん、2塁を刺して終わりって誰だって思うよ。勢いのあるチームというのはこういう勝ち方ができるんだよなぁ。

6安打完投の負け投手、斉藤は本当によく投げたと思う。ホントに打線がねぇ・・・残念ですが、ホークスもよくがんばりました。来年はまた気を引き締めてがんばりましょう。

日ハムも昨日のダルビッシュといい今日の八木といい、本当に見事。去年まで9年とか勝ち越ししてたのに、今年は負け越し。全ては23歳と20歳の強心臓にやられた、という印象の1年でした。いやはや、今年の日ハムは強かったわ。日本シリーズは名古屋=北海道で蚊帳の外になっちゃいましたが、気楽に楽しませてもらいます。どちらもがんばれ。

ところで、私たちが見に行ったプレーオフ第1戦が、どうやら松坂の国内最終登板ということになりそうですね。第3戦のファンへの挨拶が一人別行動だったのは意識していたことではなく、ユニフォームに着替えているうちにチームメイトの挨拶が終わっちゃったから、ってことらしいですが(笑)。どうせならマリナーズに来てジョーとバッテリー組んでくれないかしらねぇ。

しかし・・・3年連続プレーオフ敗退は悲しい。しくしく・・・

コメント

非公開コメント

特定の球団のファンでもなく野球を熱心に見る訳でもないのですが、ゆうさんの
ブログのおかげでホークスのことが気になるこの頃でした。
今日の試合は途中から最後まで見てました。
どちらの投手も本当によく投げていましたね。
終了後両サイドをズレータとカブレラ?にがっちりガードされて俯き(おそらく
涙されていたのでありましょう)つつ引き上げていく選手(斉藤?)の姿に胸を締
め付けられました。

ほみさん、ごめんなさい!
いただいたコメント、DVDブログでサーバーに負荷のかかる作業をしていたせいか?跡形もなく消えちゃったんです~(泣)。コメントいただくとメールが入ることになっているので、こちらでその文面を記載させて戴きました。本当に申し訳ありませんでした。(投稿時間が大幅に遅くなっているのはそのせいです・汗)
最近本当に野球日記となっているので、ご覧戴いてる方もすごく減少している気がするんですが(笑)、ほみさんのようにホークスを気にして下さる方もいらっしゃったのだな、と何だか心強く思いました。
今日の試合も一緒に(^^)ご覧戴いてありがとうございます。
「?」マークが付いてる選手名は全部合っていますよっ。斉藤は本当にすごい投手になりました。ホークスの他の投手陣だけでなく若手選手も、彼の姿を見て勝利への執念を学んで欲しいです。今年のホークスにはその執念がちょっと足りなかった・・・
ちなみにホークスの選手たち、九州ののほほんとした男の子たちばかりですが(^^;) なかなか可愛いコもいるのですよ。ほみさんのツボポイントを刺激するコがいるかどうかと聞かれると、返答に困りますが(笑)

残念でしたねー。
今年の日ハムには 勢いがありました・・・。
斉藤があんなに号泣するとは以外でした。クールなイメージだったので。
最初のころは万年最下位だったので 毎年優勝争いとかプレーオフに出てくれるだけでもよいです。

終わってしまいましたね・・・。
斉藤和巳は、選手会長になったこともあるしいろいろ期するものがあったのでしょうね。あの姿を見て一生ついていこうと思いました(^^;)
>最初の頃は
そうですよね~、確かに毎年優勝争いに絡んでくれるのは嬉しいことで、特に今年はあのチーム力でよくがんばってくれましたもの。でも、チームが常に上の結果を求めている以上、私も深い愛情を込めてプッシュし続けようと思います。
で、昨日はがっかりして寝付けなかった位ですが、今日からは来シーズンに向けて始動開始です!(笑) 勝負事は切り替えの早さが大事ですよね(^^)
また一緒に応援させて下さいね~。