FC2ブログ
2006/09/14

DVD収納のその後(途中経過)

久しぶりにDVD収納の話をしてもいいっすか?(笑)。

省スペースに大量収納できる不織布ケース。インデックスカード付きで検索も簡単。300枚入り、ブ...
このサンワサプライの不織布ケースとMujiのPPストッカー4段の組み合わせはけっこう気に入っています。入れ替え作業は全然進まないんですけどね。

今のところの印象としては、サンワサプライの不織布ケースは、黒より白の方が不織布部分の織りがスムーズ。黒繊維は加工が難しいみたいですね。繊維が均一になっていない明らかな不良品が数枚混じっていました。それに、ケースの上部にほっそい(6mm幅)インデックスシートを差し込むようのも、黒は繊維にひっかかってスムーズに入りません。

色分けすればジャンルが分かりやすいかなと思ったのですが、ケースは全部白にして色とりどりのPostItでジャンル分けしてもよかったかな。

数をこなすうちにようやくコツを掴めてきたんですが、今度はインデックスシートが足りなくなっちゃいました。300枚の不織布ケースと300枚のインデックスシートしか入ってなかったのよ。つまり、メーカー側では「インデックスは片面だけに入れる」仕様で作ってるってことのようで。私は嬉々として両面に差し込んでいたので(これがまた難しいんだわ)、がっかり・・・。別売りのインデックスも用意されていないようだし、さて困ったな、というところで1ヶ月ほど作業が頓挫しておりました。

代替として「フリーカットのPCラベルシールをそのサイズに切って貼付ける」がいいかなーと思っていたのですが、いちいち切るのが面倒でちっともヤル気になりません。で、今日ふと「テプラはどうだろう?」と思いつきました。うちにあるテプラは10年かそれより昔に買ったTRシリーズですが(ネームランドじゃなくてすまん)、今もカートリッジテープは容易に手に入ります。6mm幅のテープもあるというので、早速買ってみました。・・・楽天で。週末には届くでしょうから、そしたらトライしてみまーす。・・・でもPCラベルシールの方がずっと安上がりだったよね・・・

もう1つの悩みの種であったインデックスについては、とりあえずポストカードをそれに見立てて使っています。もう少し強度のある素材の方がいいなーと思っているのですが。雀坊堂が言う通り、文房具屋さんで厚紙を買って来て自分で切るのが一番いいのかも。

さてさて、いつ完成形にたどり着くやら。そうこうしているうちにもDVDはガンガン増えていくわけで、ははは。

コメント

非公開コメント