FC2ブログ
2006/09/03

Movin' Out、海中2万7000時間の旅、人-Hito-

雀坊堂が先に書いていますが、昨日はMovin' Out最終日マチネを見に行ってきました。バレエとも馴染み深い振付家トワイラ・サープがビリー・ジョエルの歌だけを紡いでダンス・ミュージカルに仕立てたもの。台詞はほとんどありません。ビリーの歌を歌うのはピアノマンと呼ばれるピアノ兼ボーカルで、彼とバンドのメンバーは舞台の2階につくられたステージで演奏します。舞台ではダンサーがひたすら踊って物語を表現するもの。めちゃくちゃ堪能しました。そしてボロボロ泣くほど感動しました。

その後東京都写真美術館へ。中村征夫さんの「海中2万7000時間の旅」という写真展。かなりの盛況でじっくり見るのはなかなか難しかったですが、とても面白かったです。世界報道写真50周年記念展「絶望と希望の半世紀」も見てきました。ベトナム戦争の報道写真は先ほど見たMovin' Outの世界にもリンクして、ここにもジェームスやエディ、トニーがいるのだ、と。

恵比寿にて

恵比寿を出るころはちょうど夕暮れ時でした。すっかり秋の雲だよね。(今月の写真、兼用しまーす)

1日のシメは中野で雀坊堂の写真展。大勢の方に足をお運びいただきまして感謝です。「雀坊堂の妻」というポジションはなかなか興味深い対象であるらしく、いろんな質問を受けたのが面白かったです。そしてやっぱり、昨日も飲み過ぎました。今日という日は、ほとんど存在しないに等しいです・・・

コメント

非公開コメント