FC2ブログ
2006/06/04

DTM2006 ユーロスピードウェイ

あまり大きな声では言えませんが、私、今年のDTM放映スケジュールのチェックをすっかり忘れていました。毎月月初または月末にバレエ/野球/映画など一通りの放映スケジュールはチェックしているのですが、4月末に限ってESPNだけ調べなかったんです。

結果、DTM第1戦を思いっきり見逃しました(^^;) まぁどうせシーズンオフにまとめて放映してくれるから録画はその時でいいのですが、こんな状態でミカファンを名乗っていいかどうか自信がなくなってきました(汗)。

で、録画した第2戦ユーロスピードウェイを見ています。 久しぶりにミカのおしゃべりを見て、私の細胞がプチプチ言って喜んでましたよ(笑)。しみじみ好きなのねー。このプチプチ感があるうちはファンの末席に置いていただいてもいいかしら。

第1戦は4位だったそーで、今回は最後の最後に表彰台ゲット。ゴールラインでミカがすーっと前に出てきた時はしびれました。あのピットストップさえ上手くいってたらねぇ・・・非常に残念。2年目でコースにも慣れたことだし、更なる活躍を期待したいところ。今回みたいに常に上位でバトルしてくれていると、見ているこちらも熱くなってよい感じ。ついF1より真面目に見ちゃいました。

表彰台で、ひたすらハウグに向ってシャンパンを欠け続けていたのがミカだよね(笑)。レース後のインタビューでも笑顔が少し見られたりして、レースを楽しんでいるのがよい感じ。あまりシリアスになりすぎず、でも勝利を目指していい感じでやってほしいものです。

ESPNの実況陣はミカやフレンツェン、アレジ、シュナイダー、トムクリ辺りをひっくるめて「オヤジパワー」とか「中年の星」とか言ってくれちゃうんですが、確かにエクストロームなんて78年生まれでミカより10歳も下なんだよねぇ。それどころか80年代生まれもゾロゾロ。ニキ・ラウダの息子が今年から参戦してるのは知りませんでした。うーん、確かにこの若者たちの前では、オヤジパワーと言われても致し方ないか(^^;)

コメント

非公開コメント

私も忘れた頃にやってくれるので うっかり見損なうとこでした。
おやじパワーVS若手 あとお嬢さん方ってな図式になってて 面白いですねー。
おやじ・・・って言われてもしょうがないんだけど 自分と同年代ってとこがね・・・(泣)

うっ、私は自分の年は棚上げして見てますよ(^^;)
DTMでこそおじさんパワーの壁は厚いですが、日本のプロ野球にしてもF1にしてもサッカー、その他各種スポーツのほとんどで、この年代はもう「引退しないの?」と言われる年代ですし(泣)