FC2ブログ
2006/07/29

覚え書き:イッセー尾形

すっかり遅い時間になってしまったので、今日は覚え書きだけ。
今年の夏はイッセー尾形のお芝居が東京でもかかるので見に行くぞ!と
いうつもりだったのですが、思い切り争奪戦に破れました。
なので、これを見ようと思います、はい。


▼イッセー尾形の「たった二人の人生ドラマ」
  3つの不思議な夜@博多屋台
────────────────────────────  
 8月13日(日)総合 午後11:25~午前0:23

市井に生きるさまざまな人々の悲哀を一人芝居で演じ続け、国際的
にも高い評価を得ている俳優、イッセー尾形。この番組は福岡の屋
台で出会ってしまった人間の、悲しくもおかしな物語をイッセー尾
形と実力派の俳優人が二人だけで演じる「テレビ二人芝居」である。
番組には3つの話が盛り込まれるが、イッセー尾形はそれぞれに全
く別のキャラクターで出演する。
実際の街の中で二人芝居を演じるのはイッセーにとっても初めての
試み。設定と大まかな流れはあるが台詞はすべてアドリブ、緊張感
あふれるドラマが展開されていく。相手役は、博多っ子で、舞台で
イッセーと二人芝居の競演経験もある小松政夫、女性からも高い支
持を集めている女優の石田ゆり子、北海道出身でマルチな才能を発
揮している俳優の大泉洋と、異色の顔合わせで送る。

 イッセー尾形×大泉洋  「妻よ」
 イッセー尾形×小松政夫 「転勤ですか」
 イッセー尾形×石田ゆり子「再会」
 
物語の間には、素顔のイッセー尾形が実際の屋台街を散策する様子
なども紹介する。
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/futari/

コメント

非公開コメント