FC2ブログ
2006/07/27

絵に描いたようなサヨナラ

ロッテ3連戦最終日。今日はロッテに1点先行され、チャンスをモノにできず、どっちかというと流れはロッテのまま9回に突入。でも、何となく今のチームの勢いなら「今日もサヨナラしてくれるかも」と思えてしまうのです。

前の回で痛い臀部でホームにスライディングした松中(アウトだったし、めちゃくちゃ痛そうだった・泣)が、気迫のヒットで出塁。あの松中の姿を見て「絶対勝つ!」と思わなかったホークス選手はいなかったハズ。そしてズレータ。初球をレフトスタンド深いところに運んでくれました。打った瞬間にベンチにばんざーい!と大きな笑顔で報告するズレ夫。出来過ぎのサヨナラでした。今日も倍返し。花火を見せてくれてありがとう。

そしてお立ち台でも「パナマウンガ!」の前に刀を抜くポーズで右手を高々と天に突き刺すその姿にファン大喜び。ホントに福岡のファンに愛されまくりのフリオ・ズレータなのでした。いやー、今もまだ興奮の余韻が残ってるわ。

そして、ホークスの勝利に喜ぶ一方、ロッテの歯車の噛み合ない攻守も、実は心配です。

コメント

非公開コメント