FC2ブログ
2006/04/13

寺原隼人 3年振りの勝利!!

寺原にとって今年は本当にホンマもんの正念場。そんな中、久しぶりの1軍で危なげないピッチングをして3年振りの勝利。体もずいぶん大きくなって、何より試合や投球1つに対する考え方がようやくしっかりしてきたのがわかる。ホントにいい内容でした。勝利の瞬間、見ているこっちが泣いてしまったよー(身内の心境だわ)。よかった、ホントによかった。どうか、これからはずっとホークスの柱の1本としてがんばってほしい。

寺原はね、なぜか好きなんですわ。

私がホークス、というより城島健司を好きになったのは、1999年のF1日本グランプリを見に行った際、津の宿で見たTBSのスポーツドキュメンタリー(タイトル失念)で、工藤がどんなふうにジョーを育てていったかを見てから(そういう時、普通は工藤のファンになるような気はするけど)。その次の2000年シーズンは「何となく見て」ただけなのに、日本シリーズでジャイアンツに負けてから、火がついた(笑)。

そのオフにドラフトで入ったのが寺原だから、余計に気になるのね。あの眉毛を見た時はどうしようかと思ったけど(笑)、話すのを聞いてると素朴で素直だし(概してホークスの選手はそういうコが多い)、自分の結婚式の前日だというのに、ジョーに呼び出されて海釣りに行っちゃうんだよー。まぁ、これは嫁もしっかり者なので、そこもポイントが高いんだけどさ。

鳴り物入りで入団したものの、怪我もあったりしてなかなか結果が出ず、ずっと一軍に定着できず、もどかしかっただろうけど諦めずにがんばってよかったね。ジョーに電話したかな?喜んでくれると思うなー。

コメント

非公開コメント