FC2ブログ
2006/04/18

めがねがかわると

Safariが異常終了してしまいました。それ自体は別にかまわないのですが、再起動したら初期設定がリセットされてしまったようで、表示フォントがosakaに戻っちゃった。すぐに変更しましたが、見慣れないフォントで自分のサイトを見るのは新鮮。というか、こういう環境で見ている人がいるかもしれないんだなーと思ったり。webは自分の環境でどんなにきれいに見ることができても、見る人の環境に大きく依存するものですから、たまには違う視点で眺めるのはよいことなのかも。

デフォルトエンコーディングも自分が以前どういう設定にしていたか忘れてしまったので、Unicodeに設定して巡回したところ、metaタグでcharsetを指定していないサイトは文字化けして読めなくなっちゃいました。設定をUnicodeからShift JISに変更したら読めるようになったので、たぶん前もそういう設定だったんだね(笑)。

コメント

非公開コメント