FC2ブログ
2006/01/29

タオル必須

ぽすれんで「アイ・アム・サム」が届きました。そうです、ミシェル・ファイファー強化月間です(笑)。とりあえずナニして、特典映像だけ見て、と思ったら、もう私、「やむおち」(というか普通にカットされた場面集)だけで号泣です。これじゃあ本編見れないよ~。この涙もろさはどうにかならないものか・・・

そういえばこないだシネフィル・イマジカで「アナザー・カントリー」を見たら、若い若いコリン・ファースが出ていました。少し前に同じ局で「高慢と偏見」を見て気になってはいたのですわ。でも、ブリジット・ジョーンズはともかくとして他のフィルモグラフィーは全く知らなかった。調べてみると私が見た映画のいくつかにも出ているではないの。なぜ覚えていない?(笑)こないだ録画した「真珠の耳飾りの少女」にも出ているそうなので、これは明日見よう。

コメント

非公開コメント

あれは夫婦そろって落涙でした。。。。。
我が家の昨晩のレイトショーは「皇帝ペンギン」

やはり泣きますかー、「I am サム」。
親子の愛情ものって、ホントに涙腺をダイレクトに
刺激するので困ります。
たぶん、この手のは雀坊堂は一緒に見てくれないと
思うんですよねー、私に負けず劣らず涙腺弱いし(^^;)
「皇帝ペンギン」もレンタル希望リストに入れてます。
楽しまれましたか?