FC2ブログ
2019/04/22

インストールが完了できませんでした

MacBook Pro先輩に何かあった際はちゃんとメモを残しておきませんと「あれ、あの時どうだったんだっけ」ということになるので、今回も自分用に。

今にして思えば、なのですが。この1-2ヶ月、MacOS High Sierraの日本語入力システムがちょいちょい不調で。例えば入力が全角アルファベットのままスタックしてしまったり(→いつの間にか直る)、変換候補のウィンドウが固まって消えなくなったり。こういうときは再起動あるいはログアウトで直るので、「いつものなんかわからない不調」と片付けて気にしていませんでした。

昨夜も変換候補のウィンドウが固まってしまったので、「またー」と何も考えずに再起動。しかし今回は…直前にインストール作業をしていた訳でもないのに「インストールが完了できませんでした」とエラーが出て起動できなくなってしまいました。は?訳わかんない。

もう眠かったので昨夜はシャットダウンして店じまい。経験上、深夜の復旧作業はドツボにハマりがちですし。

でもついついiPhoneで現行MacBookをチェックしてしまいました。現行機種はみんなUSB-Cなので、自前の周辺機器を使い続けるならアダプターが必要で美しくないなあ。それに今macbookにお金が飛んで行くのは予定外。私のMacBook Proは使用歴丸6年という私のMac歴でも最長使用の子ですが、もう少し使いたいと思っているので。

そして本日。睡眠たっぷりとって気力が戻ったところで、再度macたんに付き合います。Appleのサポートページに従い、SMCリセットPRAMクリアを試みるも変わらず。しかしセーフモードでは起動したので、最新バックアップはできて一安心。ただ、バックアップ準備中の時間がえらく長かったのが気になる。そう言えば最近、バックアップも不調気味だったかも。。。

さらにApple Hardware Testというのを掛けたところ、「4HDD/11/40000000:SATA(0,0)」というエラーが出てきました。ググるとHDD(SSDだけど)のエラーっぽい。

修理か…ならば連休に入るまでに何とかと思い、アップルサポートに電話しました。その日のうちにジーニアスバーの予約をとって出向けないのなら、電話の方がスピーディな気がする。サポートページでログインして申し込めば、機器情報が伝わってあちらから電話が掛かってくるので手間もかかりません。

サポート氏に現象とこれまで試みたことを説明したところ、起動画面のプログレスバーが真ん中まではいくこと、セーフモードでは起動することから、ハードウェアの可能性は低そうとのこと。あれ?そうなん?ということで、指示に従いリカバリーモードからOS再インストールを試みることになりました。30分強の作業なので電話はそこで一旦切ったのですが…

サポートのお兄さん!無事起動しました!ありがとうございます!!うまくいったら電話は不要とのことだったのでお礼が言えないのが残念ですが、助かりました、よかったー。

…実はサポートページにもリカバリーモードからの再インストールを試せって書いてあったんだけど、ハードウェアの問題なら再インストール意味なくね?と思って試さなかったんだよね…やっぱり書いてあることは試すべきでした。お手数おかけしてホントすみません。

で、無事に起動した今、TimeMachineのバックアップが11.32GBをバックアップ中。正常にバックアップが取れていれば、前回との差分だけなので大した容量にはならないハズ…ってことは、バックアップも正常に取れてなかったのだわね、怖っ。取れてるはずのバックアップが取れていないことほど恐ろしいことはない…無事に戻れてよかったわ。

でもちょっと心配だから、この数年全く気にしてなかったMBP新商品情報も、ちゃんとフォローしようと思いました。いざ買い替えになった時に何もわからないとか困るもんね(ちなみに、すでにこの機種は下取り対象から外れてました・笑)。バックアップも裏で勝手にとってくれてるからと安心してたけど、怖いので今まで無料分しか使っていなかったiCloudに課金することにして、写真や書類は二重でバックアップすることにしました。でも、写真はあとでちょっと整理しよう…

(そしてそろそろiPhoneのバッテリーが。iPod Touchも買い替えの季節な気がする…)

コメント

非公開コメント