FC2ブログ
2017/11/08

ソフトバンクホークス日本一おめでとう!ありがとう!

ホークス、2年ぶりに日本一になりました。昨年の悔しさの後、ホークスは本当に強いチームになったと思います。大量得点で派手に勝つ試合は減ったけど、小さなプレーをおろそかにせず確実に1点を取り、失点しないチームになりました。サファテのセーブ記録がそれを物語っていますよね。

一方セリーグではベイスターズがペナントレース3位からCSでタイガース、カープに競り勝って19年ぶりの日本シリーズ進出。(だ)が大洋の頃からベイスターズファンで、一緒に試合を見るうちに私もセリーグはベイスターズを応援するようになっています。チームに勢いがあって見ていて楽しいし、入団まもない若い選手たちがどんどん活躍していく姿に、近い将来訪れるであろう黄金期を確信してもいます。だから、夢だった日本シリーズでの対戦は、思ってたより少しだけ早くそれが叶ったのだとワクワクしたのでした。


でもねー。実際開幕すれば交流戦の時のようなふんわりしたムードは何処へやらで、お互い贔屓の勝利しかないわけですよ、当然のことながら。ペナントレースの時のような試合を見ながらの軽口も叩けません(笑)。勝っても負けても互いに気を遣い、いつしか二人とも無言で試合を見守っていました。

11月まで野球を楽しめるのはほんの一握りの野球ファンなわけで、それを夫婦共に当事者として味わえるのは本当に幸せなこと。ベイスターズは強かったし、ホークスもチャンピオンの名に恥じない戦いを見せてくれました。でもしんどい、しんどすぎる。もう日シリでベイスターズと対戦するのは嫌(笑)。

ホークスの日本一を見守って数日、我が家にも(大げさでなく!)平穏な日々が戻ってみれば、できれば次回はペナントで優勝したチーム同士、CSを勝ち抜いたベイスターズと対戦したい…という気持ちもあります。でもその時は、もう1台テレビを買って別の部屋で見ようかなと思うけど。ふふ。


まーなんか世の中がホークス日本一よりベイスターズ大健闘!よくやった!という感じなのが多少不満ではありますが(笑)日本一になったからいいや、許す。

あ、でも1つだけ言いたいのは、あちこちで年俸格差の話題が出るのに本当にうんざりしていたのだけど、フジCSのプロ野球ニュースで、高木豊氏らコメンテーターが「それは勝ち続けているから高くなるんですよ(そこは比較ポイントじゃない)」って司会に言ってくれたの、本当に嬉しかった。


余韻に浸る間もなく、戦力外だのFAだのコーチ契約の発表だのと辛い話もちらほらと。鳥越コーチが抜けるのは本当に悲しいし、井口さんサイド本当に怖い。ヨシコーチが抜けるのも辛い。でも、毎年ドラフトで若い選手が入ってくるということは、それだけの人がチームを離れるということでもあり。コーチだって同じですよね。みんな活躍してくれますように。そしてホークスにはお手柔らかに。

最後に、昨日の報ステで流れた映像、twitterにあげてくださる方がいらしたので。寺原の素早い動きに笑えたわ。一番後ろをひょこひょこついていく武田投手、サファテのあと12回があった場合は彼が投げることになっていたそうです。

コメント

非公開コメント