2017/03/20

ぷらとー2

前回からの続きです。

■3日後
週末を挟んだ月曜日にMRIとCTの為に再度病院へ。結果はやはり骨折で、脛骨の上の端っこが割れていますと。のちに装具を作った際の証明書を見て、右脛骨プラトー骨折(https://www.jsfr.jp/ippan/condition/ip26.html)といわれるものだと知りました。

幸い折れた骨がずれていないので、手術せず保存療法で治療可能ということでした。以前骨折した時に「体重かけると治りが遅くなる」と言われたのを思い出して、すみやかに病院に行ったのが良かったのでしょう。ただし、手術した場合はすぐリハビリが始められるので治りは早いそうですけど。

この日もまた血を少し抜いて、シーネで再固定。体重掛けると骨がズレて手術になるから絶対体重掛けないでねと、再度念を押されました。続けて先生が「けっこうな大怪我なのは間違いないので、生活が困難なら入院してもいいですよ」と。え?大怪我?そうだったの?

通院そのものは確かに大仕事なのですが、通勤している訳でもなく、家も一応バリアフリーだし、雀さんは自分の事は自分でできるばかりか母と分担で私の面倒を見てくれるので、私自身は何とかなるかなという感じ。入院したほうが家族の負担は少ないのは確かだけど…。入院というのは全く頭になかったのでその場では決めがたく、一週間様子を見て難しそうならお願いします、ということに。

■〜10日
最初の三日間もそうでしたが、次の診療までの期間は、痛み止めのせいもあるのか毎晩10時前に寝て5時前後に目が覚める生活。きっと身体が治癒のために睡眠を必要としていたのでしょう。しかし、寝返りというか、ちょっと身体を動かすだけで痛みあるいは違和感で目が覚めるので、あまり深くは眠れていなかったのかも。朝食のあとにも寝たりしてました。その上、普段以上にしっかりご飯を食べるので、お腹周りがあっという間に大変な事に。

□この期間に助けられたもの
相変わらずシーネは重くて不安定だったので、この週もシャワーは諦め。冬でよかったです。レンチンで使える身体拭きと泡洗浄剤は重宝しました。非常時にもいいと思う。
ハビナース-清拭料-泡タイプ-500ml
アクティ-温めても使えるからだふきタオル-超大判-20本入

ドライシャンプーはミストスプレータイプとジェルタイプのを使ってみましたが、どちらもすっきりとはいかず、あくまで代用品という印象。私の髪が多いっていうのもあるのでしょうけど、何かいいものがあるといいのになぁ。

ベッドトレイとして、コールマンのアルミ折りたたみミニテーブルも導入。軽いのでベッドの上で片手で取り回せるのがよかったです。上にPCやトレイを置くと中央のアルミが少しだけ高い分カタカタするけど、許容範囲。最初はベッドトレイらしく自分の身体の正面に置いていたのですが、怪我した足を上げているので、つっかえて浮いてしまうんですよね。なので、自分の身体の右側に置くようになりました。
コールマン-テーブル-ナチュラルモザイクミニテーブルプラス

あと、安いキャスターワゴンも買いました。あとで使い道が見つからなかったら処分しやすいようにプラ製にしたのけど、素材のおかげで軽く、片手ですーっと動かせました。引き出しの動きもスムーズだし優秀な商品だと思うわ。ドライヤーとか化粧道具・基礎化粧品などを置いて、使う時に引き寄せていました。装具生活になってからは、上にトレイや洗濯カゴなどを載せて、カラカラ押しながら家事のお供としても大活躍。完治後はベッドサイドテーブルとして使う事にしました。キャスター付きは掃除が楽ですし。
テーブルワゴン-TW-3HS-引き出しバスケット付-3段タイプ

■10日後
これまで2回は母がタクシーで付き添ってくれていたのですが、今回は雀さんが会社を休んで付き添ってくれました。家の車で行くのがこんなにも楽だなんて。あまりに感激してその旨を雀さんにつたえたところ、その後もほとんど雀さんが会社を休んで付き添ってくれる事になってしまいました。申し訳ないと思いつつ、本当にありがたかったです。

レントゲンで骨がずれていない事を確認し、ギプス装着となりました。年末年始を挟んで2週間固定となり、新しい年をギプスで迎える事が決定しました(笑)。次の診察時にはギプスを外して装具をつくります、とのこと。

コメント

非公開コメント

No title

勉強になります。
骨折と一言で言えば同じですが、
それぞれ全く別ものですね。
不謹慎ですが、読んでいて楽しいです。
役に立つ情報がいっぱいで、
なんでゆうさんの後に骨折しなかったのか。
残念~!

Re: No title

ぱくちーさんが私の後に骨折されていたら、私は前向きアドバイスをいただけてなかったから(笑)

私も、こんなに便利なものが簡単に買えるなんてー、と感激でした。
昔なら知りようもなかった、専門店でしか買えないような便利グッズが、ネットショップで普通に買えるんですものね。
せっかくだから、今後同じような事象で検索した人のお役に立つといいなーと思って書いてみました。
ただし、ぱくちーさんにも私にも、今後この情報が役立つ事がありませんように!

No title

そうですね。
転倒にはくれぐれもご注意くださいね。
子供のようにはいきませんから。
そしてなにより、心が折れます。
思いのほか、折れます。

Re: No title

本当にそうですね。転倒怖い。心の骨折もつらい…。

動けなかった時、アドベンチャーワールドの赤ちゃんパンダの動画をよく見て心癒されていたのですが、高いところからどっすんどっすん落ちても全くダメージなく遊び続けていて、ひいいいってなりました。
身体が柔らかくて皮膚がものすごく厚いので、高いところから落ちたりしても大丈夫らしいですが…
前足だけで身体を引きずるようにハイハイしてたのが、もう自分の身長より遙かに高い遊具で遊びまくっているのを見て、私もリハビリがんばろ、治ったら和歌山に会いに行こって思ってました(笑)