2017/03/08

WBCが開幕し。

WBCが始まってしまいました。壮行試合を見ても今イチ面白くなかったこともあり、たくさん代表に取られているチームを応援している身としては、日本とキューバとオランダとベネズエラが早々に負けますように…と、けしからん事をこっそり祈っておりました。

が、開幕してみたら何かもの凄い熱量に圧倒されてしまい。マッチがホームラン打った頃にはすっかり日本イケー!のモードに入っておりました。わーどうしよう。とにかくどのチームの選手たちも怪我なく大会を終われますように。


怪我といえば(笑)、二週間ほど前に装具が外れました。最初は両杖ついてましたが、三日目くらいから日中は片松葉杖の時間が増え始め、一週間目くらいからは杖なしの時間が増え始めています。といっても家の中のみで、笑っちゃうくらいによちよち歩いているところですけども。怪我した方の右足に全体重を掛けるのはまだ怖いのですが、ようやく60%くらいは家事も復帰できたでしょうかね。

しばらく足を動かさずにいるとすぐにスジが固まってしまって、次に動かす時はもれなく「いててっ」となります。股関節と膝関節の可動域もまだ100%までは戻っていないし。膝の腫れは少しずつひいてきて、一回り小さくなりました。でも、一日過ごした夜にはまた腫れてしまって膝の曲がりも悪くなってしまうのですよねぇ。お風呂上がりにWeledaのアルニカオイルでマッサージするのが楽しみな最近です。

ミュシャ展も始まるし、見られないうちに終わっていく美術展もちらほら…早く日常に復帰できるよう、がんばらないといけません。

コメント

非公開コメント

No title

がんばっていますね。

昔片松葉杖ってどう使うんだろうと思っていたのが、今では、どうやって使ってたっけ?
になっています。
私の場合は足首に拘縮が残っています。
動かせるようになったら、臆せず
動かすと良いと思いますよ。

不思議展はつづく。
検討を祈ります!

Re: No title

ぱくちーさん。
実は私、松葉杖は人生で4回目なのですが(アスリートでもないのに…)確かに片松葉杖ってどうやって使うのか忘れがち。
今回も、怪我してない側で杖を使うんだよと言われて「そうでしたっけ?」とか言ってしまいました(笑)

膝も足首も簡単にはほぐれませんね。
先生に、膝を曲げるほうはみんながんばるけど伸ばす方がおろそかになりがちなのでがんばってね、と言われていて、
自分ではがんばっていたつもりなのですが、客観的に見ると確かにあまり伸ばせてないみたいで。
痛いし怖いしで、あまりちゃんとできてなかったみたいです。その時点からがんばらないと治りが遅いのにねぇ。。
お花見くらいはしゃっきり歩いていけるように、精進いたします!

No title

あら、先輩じゃないですか!
おこがましいことの数々をお許しくださいね。
慌てなくていいですから、均等に体重をかけて歩くのがいいですね。
怖がらずに、ね。

Re: No title

確かに回数は多いのですが(汗)今までは比較的軽傷だったし若かったからリハビリという程の事もなく。。
なので、今回は不安も大きくて、ちゃんと治るのかなぁと…

なので、ぱくちーさん!おこがましいだなんておっしゃらないで!!
ぱくちーさんのコメントに励まされどれだけ前向きにがんばれているか。
言葉には尽くせないほどに感謝しています。本当にありがとうございます。

今日も、均等に均等に…とつぶやきながら、歩いています。

No title

今回は大きなケガだったのですね。

均等に加重するのって大事だなあ、と思ったもので。
普通に二足歩行出来るようになっても、
やはりバランスが取れないんですよね。
で、健康な方に色々トラブルが出てきたんですよ。疲労なんとかというやつのようです。

ともかく、ぼちぼちと。

Re: No title

ぱくちーさん。
> 今回は大きなケガ
はい。でも、自分の4回の松葉杖生活の中では、という事であって
流血もなかったし、痛みもさほどではなかったので、「え、これでも大けがなんだ?」って
感じではありました。動かしちゃダメ、力を掛けてはダメ、の期間が長かったので、
復帰に時間が掛かるという意味もあるのかもしれませんね。

怪我した側に体重を同じだけ掛けるのも、最初は怖々でしたがけっこう大丈夫になってきました。
昨日できなかった事が今日できる、それが毎日あるって凄い事ですね。ホントに。