2017/01/12

今年もよろしくおねがいします。

1月も半ばになってしまい今更ではありますが、あけましておめでとうございます。健やかに一年を過ごせますように、と祈りながら年明けを迎えた2017年です。

まずは下書きのままアップできずにいた、2016年に見た美術展のまとめ的なものを書いておこうと思います。

「神々の黄昏」展:大分県立美術館
黄金のアフガニスタン展:九州国立博物館
モネ展:福岡市美術館
最後の印象派展:ひろしま美術館
ラファエル前派展:山口県立美術館
所蔵作品展:広島県立美術館
ヴェネツィア展:ひろしま美術館
黄金伝説展:愛知県美術館
ルノワールとその時代展:名古屋ボストン美術館
終わりなき創造の旅-絵画の名品より:アサヒビール大山崎山荘美術館
光紡ぐ肌のルノワール:京都市美術館
ピカソ、天才の秘密展:あべのハルカス美術館
ルノワール展:山王美術館
ルノワール展:国立新美術館
ベルギー美術:姫路市立美術館
ビアズレーと日本展:石川県立美術館
レオナール・フジタとモデルたち:DIC川村記念美術館
ハーモ美術館
樹をめぐる物語:山梨県立美術館
松方コレクション展:神戸市立博物館
女性を描くールノワールからマティスまで:浜松市美術館


全部で21展22回、そのほとんどが遠征鑑賞だった1年でした。12月にフジタとデトロイト美術館展とクラーナハを見て締めるつもりだったのですが、怪我で叶わず。

東京で見た数が少ないのは、忙しくて見逃したけれど どうしても見たいから何とかして遠征…の積み重ね。好きなものばかりを死守するように見て歩いたので、外れはほとんどありませんでした。幸せな鑑賞体験をたくさん抱えた上の事ではありますけれど、後頭部をぐわんと殴られるような衝撃に出会いにくかったのは好みに保守的過ぎたのだと自分でも思います。

そんな中でとても強く印象に残っているのは、クリムト《ヌーダ・ヴェリタス》と天福寺木造菩薩立像と宇治山哲平「煌」とを並べて見せた大分県美「神々の黄昏」展と、石川県美のコレクション展で見た鴨居玲と清水良治の「蜘蛛の糸」並びでした。福岡市美のコレクション展示も工夫が凝らしてあって楽しかったな。

今年は各地で充実したコレクションを堪能できたので、今後もどうせ巡回先まで行くならコレクション展の充実した館へ、という意識が働きそう。


--- --- --- --- --- --- --- ---

さて。
上にさらっと書きましたが、実は12月上旬に足を骨折しまして現在リハビリ中です。場所がやっかいらしく、あと1ヶ月ほど患部への加重禁止なんですって。足全体をカバーする装具をつけて、不器用に松葉杖で歩いております。日常の家事もまだ出来ない事ばかりで、家族には日々大きすぎる迷惑を掛けています。

とはいえ、受傷部位とメンタル(笑)はそれぞれ順調に回復しているところですのでご心配なく!恥ずかしすぎるのでお見舞いコメントとかもご遠慮申し上げますね(汗&謝)。松葉杖生活の事もおいおい書いていくと思いますが、生暖かく見守っていただければ。

(…という私の怪我が、雀さん曰く「我が家のちょっとしたアクシデント」なのでした。平日の夕食が弁当中食ばかりなのも、この怪我のせいです…そのせいで健診結果が悪くなってしまったらと思うと、とにかく早くキッチン復帰せねばと焦る日々なり。)

(それと、何が悲しいって、この1月に予定してた山形+仙台の遠征がダメになったこと。満を持して!のプランだったのになぁ…。あと、長期休館前に行くつもりだった滋賀近美も間に合わないかも…)

コメント

非公開コメント

今年も引き続きよろしく

骨折ですか。大変でしたね。
でもね、楽しんでください。
滅多にない経験ですから。
人体の不思議展毎日開催ですから。
お話したか忘れましたが、私は自分の脛骨を見ましたもの。
クララが立ったー!を体験しましたもの。
プラシーヴォ効果ってあるんですよ。
大丈夫。良くなります。

でもお大事にね。

今年も宜しくお願いします♪

ぱくちーさん。
ほぼベッドの上で生活している間、実はぱくちーさんの事を考えていました。
詳しい事は伺わなかったけれど、お怪我で大変な時期を過ごされていたんだったな。と。
だから、「大丈夫」とおっしゃっていただけた事がとても心強く、嬉しかったです。
入院されていたのは伺っていましたが、頸骨をご覧になっていたとは…言葉の端々から当時の大変さと回復の様子が伝わります。私も強い意志と決意で日々のリハビリがんばっていきます!

プラシーボも。自分にたくさん暗示をかけて、早く治ってやろうと思います。さっきダンナに「足の骨くっついてきた?」と聞かれて「そんなの分かるわけないじゃーんw」と言ってしまいましたが、あれは「うん、ミシミシくっついてるよ!」と答えるべきだった(笑)。患部の骨がみるみるくっついてより強固になっていくイメージをいつも持つようにします!

またバカ話にもお付き合いくださいね。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

その2

骨って繊維の束なんですよ。
折れ口はまるで珊瑚でした。知らんかった!
カルシウム摂取とか思いましたが、
コラーゲンを意識して摂りました。
グミとかどうでしょう。
私は脛骨と腓骨をバッキバキに。
「複雑骨折」の本当の意味を身をもって知りましたね。ひとつ賢くなりました。ん?
回復したら筋トレが重要!がんばれ!!

Re: グミ!

ぱくちーさん。
おうふ…改めて大変なお怪我でしたね…繊維の束だなんて考えてもみなかったです(汗)
そしてコラーゲンの事にも思い至っていませんでした!ありがたいアドバイスです!
カルシウムの事ばかり考えてました。早速グミを調達せねば。

筋肉、あっという間に衰えますね。怪我した右足のふくらはぎ、もうタプタプしてます。かかとも細くなってしまったし、荷重は30%くらいから始めるそうですが、その後の筋トレも大変そう…。でも早く元に戻るべくがんばります。