FC2ブログ
2015/10/23

iPhone故障

恐る恐る更新してみるの巻…。

ちょうど1週間前に、ほぼ二年物のiPhone 5sが壊れました。夜寝る前に充電セットして、朝ホームボタン押し…ても起動せず。長押ししようが何しようが全く反応なし。で、修理というか無償交換してもらったのでした。apple care+のサポート終了日が11月1日だったので、ホントにギリギリセーフ。

再起動ブルースクリーンや電池の減りが早くなった事などの端末への不安はこの数ヶ月ずっとあったので、二年縛りが終わったらSIMフリーのiPhoneにして格安SIM生活に移行しようかなーと漠然と考えていたのですが、端末が新しくなったのでそのままau生活を続けようと思います…。何かもう少し安いプランがあるといいんだけど。。


故障から修理依頼までは、アップルサポートのチュートリアルに沿って動くのが一番簡単でよいと思いました。私の場合は↓ここから。
iPhone、iPad、または iPod touch が反応しない、または電源が入らない場合

ジーニアス様にお世話になりに行きたいところでしたが、予約が1週間待ちだったのでピックアップ&デリバリーで。金曜日の夜に集荷されて、月曜日の午前中に交換品が届きました。週末挟んでもロスがなかったのは流石。


新しい端末には壊れた端末のバックアップから復元をした訳ですが、MacBook上に残っていたiPhoneの最終バックアップは6月末付けのものだったので、端末上にデータを保有するタイプのアプリは情報がその日の時点に戻ってしまいました。具体的には「ねこあつめ」と、某ヘルスアプリ。あとはiCloudバックアップやらmacと共有していたりID管理だったりで問題なし。なので、まぁ致命的なロスはなかったとゆーことで。

iTunesバックアップから復元した場合(auだけなのか他のキャリアもそうなのかは知りませんが)、auのプロファイルが消えてキャリアメールが使えなくなるので、そちらの再設定も必ず。私は こちら を参考にしました。


iOSが手元にないのは不安すぎたので(ダンナに「思うツボじゃん!」と嘲笑されたw)故障してすぐiPod Touch 6thを買ってきちゃったのですが、iPhone修理手配とiPod Touchの環境設定の作業の中で困ったのは二段階認証でした。具体的な事は一応セキュリティを考えて書きませんが、一つの端末しか登録できない二段階認証は怖すぎるので考え直そう、と思いましたです。きっかけになってよかった、と思う事にする。

結果、自分のiPhone依存症っぷりが浮き彫りになった騒動でございましたわー。せめて1ヶ月に1回くらいはiTunes上にバックアップとろう、と誓うなり。

あ、あとですね、新しいiPod Touchは軽くて薄くて(やすくて!)サクサク動くので快適です。Touch IDがないので毎回地味にいらつくけど、Wi-Fiのある場所ならこれで十分。


15102301.jpg
故障したコ。最終的に、ちょっとだけ電源入ったのですがこんな状態で、起動までは至りませんでした。


15102302.jpg
こちら急遽お嫁入りと相成りましたiPodちゃん。この色いいよねー。

コメント

非公開コメント