FC2ブログ
2013/08/25

gorgeous wedding receptionと髪問題。

また1ヶ月以上更新が空いちゃいました。
えーと…。先日出席した親族の結婚披露宴が 我が家的には近年最大の書きたい話なんですけど、今はまだリアル過ぎて書けませぬ(笑)。いずれ小ネタとして書けることもあるかと思いますが、とりあえず今日は自分の小さな話でも。


今回は都内のゴージャス系と言っていいホテルでのお式だったのですが、親族は集合が早いですよね。お着替えもあるので更に早く…って思ったら、前泊でも荷物の量はさほど変わらない事に気付いたので気分転換も兼ねて前泊することにしました。

前泊の場合、髪は自分でアレンジするかホテルのヘアサロンにお願いするかですが、プロとはいえ馴染みのところ以外にお願いする気に今はなれないので(そして不器用すぎるので自分でアレンジは問題外)、それならば、と久しぶりに肩につかない長さのソフトボブにしてみました。これならばアレンジ不要。

久しぶりというか、大人になってから初めてかも。切ってみたら、予想より違和感がなくてびっくり。しかも意外に好評で(笑)。普段はハンドブローだけでも綺麗にまとまるし、しばらくこの髪型でいこうかと真剣に検討中。


何よりボブにできるぐらい自分の髪が復活したのが嬉しいです。1年前には10円玉ハゲに加えて髪痩せしてハリもなくなって…相当なピンチでしたからね。思い当たるストレスを解消して、馴染みの美容師さんに教えてもらったシャンプーとマッサージで少しずつ復活。ハゲはすぐに消滅したのですが、髪痩せとハリが戻るまではちょっと時間がかかりました。いやー、ホントによかったです…。

これで白髪がなくなれば言う事なしなんですけど、こればかりは遺伝でしょうから仕方ないかなー。髪が復活しただけでもありがたい事なのに、私ったらなんて欲深い(笑)。

コメント

非公開コメント

No title

ストレスとは怖いものですね。
ワタシの場合、円形に白髪の束がポッと。突然に。
思い当たる節はありましたが、解消されず、悶々と。
加齢によるものもおいおい出てくるし、
真っ白を目指すことにしました。
今は御陰さまで加齢によるもののみとなっております。

欲で言えば、冷蔵庫。
数年前は無しの生活だったのに。
もっと大きいのが欲しくてたまりません。

No title

ぱくちーさんはストレスが白髪に出たのですね。ストレスってホントに侮れない、怖いなーと思いました。そして身体は自分が思うよりずっと正直だとも。
ぱくちーさんの白髪の束、解消されてよかったです。ストレスを完全に取り除く事は難しいにしても、なるべく上手く付き合わないといけませんよね…。

私の白髪は30歳過ぎて加速度的に増えましたが、不思議な事に、左側のちょっと隠れるところ(ハゲができて一番髪が弱ったところでもあります)が一番多いです。自分で見せなければそんなに目立たない、のは不幸中の幸いかしら。

冷蔵庫、近くにコンビニやスーパーがあれば、そちらを冷蔵庫代わりにすることはできますよね〜。でも、こう暑い夏では冷蔵庫もライフラインだなと。お買い物になかなかいけない時の為に買い溜めておく事もできますし、常備菜保存の頼もしい味方にも…。数年前に買い替えた時、同じ寸法でも収容量?が増えていて、技術の進歩に驚きました(笑)。
消費電力も年々下がっているでしょうし、買いたい時が買い時かもですね(と、背中を押してみるw)
私はフリーザーが欲しいと思う事があります〜。今の冷蔵庫、ちょっとだけフリーザーのスペースが狭いんですよね…