FC2ブログ
2012/09/20

今更ながらダイヤモンドジュビリーコンサート

今日も更新(笑)。てか、長く放置する前に下書きしといた記事に手を入れて出します。こんな下書きして安心しちゃうなんて私ダメすぎ。

お題はWOWOWで録画した、イギリスはエリザベス女王在位60年記念のダイヤモンドジュビリー・コンサート。10月14日にも再放送が予定されています。


このコンサートはエリザベス女王陛下の在位60年記念式典のクライマックスの1つで、チケットは全て無料だったとか。バッキンガム宮殿の前、ヴィクトリア記念碑を囲む池と通路のサークルスペースに特設舞台が設置されて(だから、馬に乗った銅像とかが舞台に並んでる感じになるのが可笑しかった)アリーナ的な広場には観客がびっしり。ロイヤルボックスを含むスタンド席がそれを囲むように設置されていました。

それだけでなく宮殿とトラファルガー広場と結ぶ道路ザ・マルにも観客が密集。オーロラビジョンもたっくさん設置されていました。たぶん、隣接するセントジェームズ公園の中もお客さんいっぱいだったのでしょうね。


ロイヤルボックスにはチャールズ皇太子以下王族が勢揃い。みなさんリラックスして楽しそうに見てました。途中MCでコメディアンだの何だのが登場してちょいちょい王族がたをいじるんですが、あれってお国柄ですよね。日本の皇族方とは立ち位置が違うので自分たちの国に置き換えてみてもピンと来ませんが、ロイヤルファミリーを含めた自分たちイギリスを笑う、風刺するっていう国民性はいつも興味深いところです。愛情たっぷりなのが伝わってくるのが映像のよいところ、かしら。


でもこのショウで一番面白かったスピーチは最後にマイクの前に立ったチャールズでしょう。「みんなのジョークもおもしろかったよ」ってぼそって言うのがたまらん。チャールズはずっと好きじゃなかったけど、この数年は好感を持つようになりました。風格とユーモアと、あのスーツや礼服の着こなし。流石だと思うのです。Duchy Originalsも美味しいしね!(これはずっと昔から好き)

そういえば、ロイヤルボックスの一番後ろの方にはブライアン・メイが座っていました。それ見て今日は出ないんだー、と。このコンサートとロンドン・オリンピック、パラリンピックの開会式閉会式は、それなりに顔ぶれがだぶったりしていましたが、そのどれもが充分楽しかったです。


ライブに出演したのは若手からエルトン・ジョンやポール・マッカートニーなど「Sir」まで多数。ただ、私がよく聴いてた時代の層は薄めで残念でした。

訳判らない大賞はグレース・ジョーンズで、なぜかフラフープをぐるんぐるんしながら歌っていたという。でもあのお歳であのプロポーションと雰囲気をキープしてるのはスゴイ。まさに怪物(褒めてますよ!)。あと、マッドネスが何故かバッキンガム宮殿の屋上で「Our House」ってのが何ともw。ただ、舞台転換の関係があるにせよ、バッキンガム宮殿の屋上では観客席から遠すぎて気の毒なような…。

クラシック界からはランランとルネ・フレミング。イギリス人じゃないけど、何だかお祭り事というとよく顔をみる気がする2人…。フレミングの登場はアニー・レノックスの後で、何とも贅沢なdiva対決となっていました。存在感は、天使の羽根しょって「You must be an angel」歌ったアニー・レノックスの勝ちだったと思うけど、フレミングは声で凌駕してた。屋外でも会場全体を包み込んじゃう声ってスゴイ。

俺得はオープニングとエンディングに登場した衛兵音楽隊。ごちそうさまでした。ゲイリー・バーロウとアンドリュー・ロイド=ウェバーが作ったダイヤモンドジュビリーの記念曲「Sing」ももちろん披露されて、ギャレス・マローンも登場。ゲイリー・バーロウはどうやらプロデュース的な立場だったみたいだけど、よいお仕事したと思います。


そうそう、主役であらせられる女王陛下は夕暮れの頃よりご臨席。女王陛下はこの手の催しに興味をお持ちでないのがオリンピック式典でもよくわかりましたけど、今回も退屈さを隠そうともなさらず(笑)。前日の雨降る中でとりおこなわれたテムズ川でのボートパレードで体調を崩されたエジンバラ公が念のためにとご入院。女王陛下にしても心身ともにお疲れだったと思うのですが、それでも国民が集まって楽しんでいる様子は格別な思いでいらしたのでは。

最後には女王陛下とチャールズ皇太子、カミラ夫人もステージへ。前述の通りチャールズがスピーチをしたのですが、「女王陛下。お母さん。」と呼びかけられたのにジーンと。もちろん当のエリザベス女王こそ感激なさった事でしょうね…。このメモリアルイヤー後半はだいぶお疲れのご様子だったエジンバラ公のご健康が心配ですが、更に10年後もどうかご夫婦そろってご健勝で記念式典が執り行われますように。ダイヤモンドの次は何ジュビリーになるのかな、プラチナ?(笑)

コメント

非公開コメント