FC2ブログ
2012/04/16

もたもた子

前回の記事から1週間経過していますが、未だにMacBook Proは壊れたまま我が家にいます。ジーニアスバーにたどり着けぬまま1週間を経過してしまいました。

なので、諦めてサポートに電話しました。電話サポートにはあまりいい印象がなかったので、できればジーニアス様にお願いしたかったんですけどね。

加えて、故障直後からアップルのサイトでサポートの電話番号を探していたのですが、微妙に探しにくいところに隠れて見つけらなかった、という側面もあります。ようやく電話番号見つけたので掛けてみよっと思ったのでした。

電話のおねーさんはまだそんなに経験値は高くなさそうでしたが、少なくともとても親切で丁寧な応対。個人的ににはもう少しビジネスライクなくらいでもサクサク進めていいのではと思わなくもないけれど、今はそういうわけにもいかないのでしょうね。

結局なんだかんだで30分の通話時間。いくつか試しながら再起動や初期化を試みるもうまくいかず、HDD交換となりました。サービスプロバイダ持ち込みも提案されたけれど、手間なしのピックアップ&デリバリーでお願いしちゃいました。料金は40,950円。覚悟していたより少し安かったかな。

先週のうちに電話すればよかったわ、と反省もしつつ。今週末あたりまでiPadとの蜜月が続く事になったので、もう少し環境を整えてみようかな。

と、そんな感じです。iPad生活、それでも2週間くらいが限度かも(笑)。母艦で作業したい事が溜まってきました。

コメント

非公開コメント