FC2ブログ
2012/01/17

ふ。

1月も後半に入ってしまいましたね。少し気持ちと時間に余裕ができたので、積みまくっていた未見バレエ映像の山から毎日少しずつ見ているところです。あまり山の高さは変化しないように思えるけれど(笑)、こういう時間が取れるのが嬉しい。

年初に買ったiPadはぼちぼち遊んでいます。ジップロックに入れてお風呂の供にしたり。YTとかの長い動画、私の場合macでは余り見る気にならないのですが(他に作業する目的があってPC前にいる事がほとんどなので)、タブレットだと集中して見られてよいみたい。

おおそうだ。最近お麩にハマっております。ふつーの焼麩。うちの母も使わない人だったし、そういう環境で育った私にとっても今までとてもとても縁遠い存在だったので、自分で買う事もなかったのですが…これをラスク風にしておやつにするレシピを見つけて「おお!」と喜び勇んで買ってきましたんですよ。でも、溶かしバターに絡めてきな粉(あるいはココアパウダーなど)をまぶしてレンチンって、好みだけどカロリー高いよね、と。

なので、私の常用食である「ヨーグルトきな粉はちみつ掛け」に混ぜてみたんです、お麩を。そしたらサクサクしっとりな食感が気に入ってしまった、というような次第。コーンフレークとかミューズリーとかにヨーグルト掛けたりするじゃないですか。あの感覚で私は気に入っているのですけれど、世の中的には受け入れられないかもね…とは思っておりますです、はい。

コメント

非公開コメント

麩のふ、でしたか

ゆうさん、こんばんは。またまたご無沙汰しておりますが、今年もどうぞよろしくお願いします。

で、アリだと思いますよー。私はサクサクよりやわらかい触感が好きな方で、みそ汁の具に板麩なんか大好き。サクサクから、水分がしみてやわらかくなっていく感じ、想像しちゃいました。
ちなみに生麩はもっと好きですー。これはまたかなり違いますけど。

生麩~

ほみさん、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします!

お麩inヨーグルト、肯定的なご意見に胸をなで下ろしました(笑)
私、ホントに今までお麩というものと縁遠い食生活を送ってきたので
板麩も生麩も未経験なのですが、来週末に金沢に行くので
食べて&買いこんで来ます!(軽いしねー・笑)
生麩まんじゅうは必ず!という意気込み(ほほほ)。
何にでも合わせやすいしバリエーションもいろいろあって、本当に奥深い世界ですね。今一番気になる食材です~。

ほみさん、よろしかったら またいろいろ教えて下さいね♪