FC2ブログ
2011/01/07

パリ/ウィーン旅行28

Day 9 #1

とうとう最後の朝になってしまいました。この日はもう観光に行く時間もないので、朝からシャンパン。


101107_1.jpg 101107_2.jpg
# クリックで拡大


この真ん中にある丸いパンが超スペシャルに美味しかったです。最初の日に「私の好きそうなパンだわー」と選んだところハマってしまい、あとは毎朝食べてました。この(だ)のお皿にはのっていませんが、アプリコットのデニッシュも美味。デニッシュ生地が殊更美味しいって訳ではないのですが、アプリコットが絶妙なのね。いろいろ食べ歩いた訳ではありませんが、ウィーンはアプリコットものが美味しかったなーという印象あり。


101107_4.jpg
これは私が撮ったもので、部屋から見えるホテル・インペリアル。インペリアル・トルテも食べなかったなー。


思うに食べ物関係が充実しなかった敗因は、行きたい美術館や観光スポットの組み合わせしか考えてなくて、食事関係の計画が皆無だったからだと(笑)。カフェやお食事のスケジュールもばっちり組み込むべきだったんでしょうねぇ。

まぁその分、どうしても行きたい場所はほとんど行けたのでよいのですが。ウィーンではクリムトの有名どころはしっかり鑑賞できたので私は満足なりよ。でも、ブルク劇場の天井画はぜひ次の機会を作って見たいところ。オットー・ワーグナーの建築もしっかり見たかったしフンデルトヴァッサー・ハウスも行けなくて残念。なにより旧市街を一周するトラムに乗れなかったのがねぇ…。王宮や市立公園などの観光王道もスルーだったし。あとアルベルティーナや応用美術博物館造形美術アカデミー絵画館にリヒテンシュタイン美術館、自然史博物館…と、行きたいところも山のように残っています。


朝食の後は荷造りの最終チェックをして、お世話になったホテルとお別れ。チェックアウトしたのは10時過ぎくらいだったかな。早い時間のせいかフロントはガラ空き。5分くらいロビーでぼーっと座っていたら、リムジンタクシーの運転手さんが迎えに来てくれたので、出発。

空港まではかなりスムーズでした。でもこの日は何だかちょっと薄曇りで寒そうだったな。私たち、本当にお天気には恵まれたな、と改めて感謝。


ウィーン空港について、チェックイン機で手続き。楽勝よ~と思っていたら、今回は非シェンゲンエリアへのフライトなので、パスポートをスキャンさせろ、と指示がでてちょっとあわあわしました。まぁ、それもすぐに終わったのですけれど、バゲッジドロップオフにはちょっと時間がかかりましたね。フライトの集中する時間帯のようでかなり混んでました。ちなみに、荷物の重さは4回のフライト中で最軽量(笑)。

その後、免税店でお土産のワインを購入してから、出国審査へ。ワインは市街のスーパーで買った方が安いけれど、スーツケースに詰められるだけの重量の余裕は捻出できなかったので、空港で購入しました。コントロールエリアで買ったものは、液体でも機内に持ち込めますからね。乗り継ぎがある時は途中で没収されるかもしれないけど、直行便だから。ザッハートルテなんかも空港のあちこちでも売っているけど、これも市内の直営店の方が安いです。

前にも書いたけれど、ウィーン国際空港にはいわゆるお買い物の楽しみはあまり期待できません。搭乗手続きと手荷物検査を受け、中でじーっと座って待つのみ(笑)。日本行きの便なので当然なのですが、搭乗手続き後のスペースは日本人だらけ。そしてみんなちっちゃい。ウィーンのでかい人たちになれた目には別の星の人に見えるくらい…。

そんなマンウォッチングをしながらもかなり待たされた後、ようやく搭乗開始。しかしこの時間帯、ポーランド上空を通過する飛行機が多い(って言ってたかな?)為に、管制からの許可がなかなか出ない、とのコトで、機内でもかなり待ちました。もう帰るだけだから別にいいけどねー。

私たちの席は行きと同じだったので、スペース的には帰りも比較的楽でした。行きの食事が、後ろの席でありながら選択肢があったので、帰りも選べるかなって思っていたんですけど、見事に外れ。パスタorうどんヌードル、というチョイスに「絶対パスタだよねー」って心に決めていたのに、有無を言わさずうどんヌードルが手渡されてしまいましたよ…。


101107_3.jpg
# クリックで拡大
しかも美味しくない。暖かいワカメとか、あり得ない…。暖めてあって何種類もの中から選べるパンとバナナ&くるみケーキは美味かったけど。


周囲はほとんど日本人。ツアーののおじさまおばさま方がとっても元気で、ほとんどずっとしゃべり倒していたような。大きな声ではなかったので声が耳障りってコトはなく、元気だなーと感心しきり。自分たちが10年20年後、このパワーがあるかといったら…ねぇ。だって今だってひたすら寝ようとしていたのに、あまり寝られなかったのだし。


101107_6.jpg
# クリックで拡大
そして深夜の軽食に、これまた有無を言わさず手渡されるチキンラーメン(笑)。行きはおにぎり/きゅうりサンド/チキラーと3種類から選べたのに、帰りはこれしかないんですね。それはよいとして、CAさんが注いでくれるお湯が熱湯ではないので(そりゃあ確かに人にかかっちゃったら大変だけど)、ラーメンも微妙(笑)。でも食べちゃうんだけどさ。


101107_5.jpg
# クリックで拡大(撮影はわたくし)


101107_7.jpg
# クリックで拡大
朝食はこんな感じでした。パンは朝食でも暖めてあって、いろんな種類から選べました。


…あとちょっとで終わる旅程ですが、もう1回に分けます~。

コメント

非公開コメント