FC2ブログ
2010/12/18

edgar degas

という訳で、ドガ展いってきました。かなりじっくり見られてよかったです。オルセーとフランス国立図書館所蔵のものが多かったですが、日本を含めた他国からの出展もいろいろ。もっとオルセーの作品ばっかりで構成されているのかと思っていたのですが、予想よりはその割合は低かったかな。(それでも十分にオルセーがメインなんですが)

2010121801.jpg

マネ夫妻を描いた肖像画で、夫人の顔が気に入らなかったマネが一部を切り取ってしまったという曰く付きの絵画「マネとマネ夫人像」も出ていましたが、あれって北九州市立美術館の所蔵なんですねー。日本にあるとは知らなかった。

ドガも十分に好きな画家ですが、併設のコレクション展でモロー「岩の上の女神」を見たら、ドガが危うく全て飛びそうになりました(笑)。コレクション展の方はガラ空きだったので、独り占めですよー。帰る前にもう1度見にいっちゃった。

このモローの絵、坂田武雄氏寄贈って書いてあったのですが、帰宅後に検索したらサカタのタネの創業者の方なんですね。絵画のコレクションでも有名でいらしたそうで、50数点を横美に寄贈されたとか。ありがたや。


その後、中華街で夕飯を食べ、帰りに月餅を買って帰宅。月餅…ちょっと買いすぎました(笑)。

コメント

非公開コメント