FC2ブログ
2010/11/16

若きチャンプ誕生

ベッテルがチャンピオンですってー。まぁおめでとうございます。

パリからウィーンに戻る飛行機に搭乗する時、入り口にいろんな新聞や雑誌が置かれたにレッドブル発行の雑誌がありました。

表紙がマークで、それを見た私が「あ、マーク。彼はオーストリアじゃなくてオーストラリアだよね?あ、レッドブルの本だからかー」とじゃん様に話しかけてからふっと前を見たら、私の前に並んで搭乗を待っていた年配の女性が満面の笑みでこちらを振り返って私を見ていました。こんなアジア人の口からレッドブルとマークの名前が出たので微笑ましかったのかしら?

そう、レッドブルはオーストリアのビッグカンパニーですものね。きっとレッドブルというチームだけでなく、所属するベッテルとウェバーもオーストリアの方にとっては誇りなのでしょう。コンストラクターズタイトルもドライバーズタイトルもとって、きっと現地の方は大喜びだろうなーと思います。

その本、機内で読んでみたのですが(独/英併記)、マークの子供の頃の写真とかインタビューとか、けっこう面白かった…覚えがあります(もう忘れちゃった)。あと、ジャイアンツの坂本くんがなぜか出てましたねー。彼はレッドブルと契約でもしてるのかな?「日本のプロ野球の若きスーパースターの持ち物紹介」的な(毎回いろんな人を紹介している感じの)コラムでした。

そういえば、今回は全くかすりもしなかったけど、ザルツブルクにはレッドブル社のオーナー所有の飛行機博物館があるそーですね。個人所有とは思えないものっすごい展示らしいです。機会があれば1回見てみたいものです。

コメント

非公開コメント