FC2ブログ
2005/10/06

子供の遣い

家財保険はこの家を建てた「某ホーム」が代理店をしている損保で契約していて、今年がちょうどその更新時期。届いた更新連絡ハガキには、今までのプランとお勧めプランが併記してあって、当然お勧めプランの方が補償も厚くて価格も高い。そりゃー「高くても補償が厚いほうが」と言いますわよ、うちの母なんか。でも、そのハガキの内容だけじゃ保険の詳細はわからない。説明を聞かないことにはねー、という感じ。

前回(初回)は損害保険会社から営業が来てしっかり説明してくれての契約だったのだけど、今回は孫請け代理店みたいなところから年配の男性と30代前半の男性が2人でやってきた。いや、別に孫請けだろーと、契約するのは某ホームだからいざという時は安心なのよ。

でもさー、契約書にハンコ押すからには、まずパンフレットくらい持ってきて説明してくれないと。契約書だけ渡されても困るんだなー(笑)。たぶん某ホームとその孫請けさんちともルーティンというか、たいしたやりとりもなくて「行けばハンコおしてもらえる」位の意識だったのではないかと思うけど。マージンもらうからには、仕事してもらわないとね。質問に答えられない訳じゃないけど、提示したプランについての具体的な数字や条件は出てこない。補償内容の説明をちゃんと聞いてから、と思って待ってたこっちにしてみれば「いったい何しに来たんだ?」という感じ。子供の使いじゃないんだからさー。「パンフレット送っていただけますか?」ってことにして今日はあっという間に終了。来週また来るらしい。

2人とも営業にしちゃ押しが弱いというか、もしかして不慣れ?という位なので、今度はちゃんと説明して納得させてくれるといいんだけどねぇ。頼むよ、ホント。

コメント

非公開コメント