FC2ブログ
2005/11/21

ドゥアト

PowerBook修理中はバレエサイトが更新できないので、メモ代わりに。

新国立劇場会報の「ジ・アトレ」到着。バレエ関係では3月の「ナチョ・ドゥアトの世界」について、上野房子さんの文章。へーっと思ったのは、一夜のプログラムをドゥアトの作品のみで構成するのは、彼のカンパニー以外では世界初だ、ということ。それと、「ボル・ヴォス・ムエロ」は外部舞踊団での上演が解禁されたばかり、だということ。

私は新国立のドゥアトは2003年の「ジャルディ・タンカート」しか見ていませんが、あのとき、2人のお気に入り(山本隆之さん、厚木三杏さん)がとてもよかったので、今回もこの2人にはとくに期待しています~。

コメント

非公開コメント