FC2ブログ
2009/09/13

フィンランドのムストネンさん

本日のN響アワーはシベリウス特集。1曲目の交響曲第6番の指揮はムストネンさん。以前この番組で彼の「フィンランディア」指揮とベートーヴェンのピアノ協奏曲を弾き振りしたのを見て、その独特なキャラクターに目を奪われてしまったお方です。

今日のシベリウスもその時と同じ公演の時のものだと思いますが、やっぱりこの人、つい見入ってしまうわー。前回見た時に放映されたインタビューではとても物静かな方なのに、音楽に向き合うとなると超熱情家。

お肌つるっつるに見えるのでまだ若いんだろうなーと思ったら、同い年でした(うそっ!)。さっきF1で見かけたオーラ漂うシュー兄やムストネンさんと同じフィンランド人のミカが1つ下なのに~。F1組の肉体的にも精神的にも超ハードな現役生活を差し引いたとしても、ムストネンさんの風貌は驚くべき純粋さをたたえていると思います。びっくりだ。

次に来日されるときは、見に行きたいかも。

Beethoven: Piano Concertos Nos. 1 & 2 [Hybrid SACD]
こんなお方です。

YouTubeにも上記フィンランディアやらラフマニノフのピアノ・ソナタやらが上がってましたよ。面白かった弾き振りがないかなーとざっと探してみたのですが見あたらず。ボディビルダーのJari Mustonenなんて人も出てきてビビりました(笑)。

コメント

非公開コメント

ムストネンさん面白そうでしたね。
チェックしておけば良かったです。
今度日フィルでしたか、インキネンさんという方が
客演指揮者になられるそうです。
つい気になってしまうのは何故でしょう・・・(^_^;)

チークさん、こんばんは。ムストネンさんのアーカイブはそのうちまたNHKで放映があるでしょうから、その時にはぜひ~。チークさんの感想を伺ってみたいです(^^)
インキネンさんのニュースは私も気になっていました!「なんとかネン」さんという単語は目に飛び込んでくるよう調教されている、と思いませんか?(笑)
80年生まれだそうですねー。若いわ...