FC2ブログ
2009/06/28

DEVIL'S PLAYGROUND

ホークス、三たび同率首位、でございます。

今日の始球式はマウンドに渡辺 西武監督、バッターボックスに秋山 ホークス監督というライオンズファンにはたまらない組み合わせだったそーですね。


最近 日曜23時からTOKYO MXで放映してる「松嶋X町山未公開映画を観るTV」が面白いです。今日はアーミッシュの実態を描いたドキュメンタリー「DEVIL'S PLAYGROUND」前編。
http://www.matsumachi.com/

間に町山智浩の解説と松嶋尚美の感想や質問が入るのだけど、それが邪魔じゃなくて、よい塩梅。松嶋がイロイロ質問してくれるので、視聴者にもドキュメンタリーが取っ付きやすくなっています。

それにしてもアーミッシュ。その信仰と生活スタイルは何となくは知っていたけれど、今日の映画で観た実態は驚きの連続でした。子供の頃の洗礼は禁止で、16歳になったのち自分でアーミッシュとして生きるか否かを決めなければならない、というあたりがドキュメンタリーで描かれています。

そんなのアーミッシュの生活しか知らなかったら選びようがないじゃない、と思っていたら、16歳になるとアーミッシュの決まりから離れて何をしてもよい期間(なんて呼ばれているかは忘れてしまった)というのがあって、その上で自分がアーミッシュとして生きるか離れるかを選択できるのだそう。

ということでアーミッシュの子供たちは16歳になると、いきなりタバコだのドラッグだのアルコールだのに手を出し、パーティでばか騒ぎをし、車を運転し(しかも飲酒運転)、English(アーミッシュはアーミッシュ以外の人たちをそう呼ぶそうで)の格好をして暮らすのだそうです。親をはじめとするアーミッシュのコミュニティではこれらの事は黙認されるのだけど、アメリカの法律ではこれらは全て違法なわけで。

自分メモなので、読んでいただいても何のこっちゃって感じだと思いますが申し訳ない。そんなこんなで、来週の放映も絶対に見逃さないようにしなくては。

コメント

非公開コメント