2017/03/19

ぷらとー1

三週間ぶりの病院で順調のお墨付きをもらってきました。この怪我は1年くらい経過を見た方がよいそうで、次は2ヶ月後。使わなくなった松葉杖を返却&精算したら、97日借りていたようです。3ヶ月かー、1年の1/4をこんな形で終えてしまうとはね、全く。

松葉杖生活用にあれこれ配置を変えていた家の中を、帰宅後に通常仕様に戻してスッキリ。まだ階段昇降は一段ずつだし可動域も筋力も戻りきっていないのですが、一区切りついたなーという感じです。

続きを読む

2017/03/08

WBCが開幕し。

WBCが始まってしまいました。壮行試合を見ても今イチ面白くなかったこともあり、たくさん代表に取られているチームを応援している身としては、日本とキューバとオランダとベネズエラが早々に負けますように…と、けしからん事をこっそり祈っておりました。

が、開幕してみたら何かもの凄い熱量に圧倒されてしまい。マッチがホームラン打った頃にはすっかり日本イケー!のモードに入っておりました。わーどうしよう。とにかくどのチームの選手たちも怪我なく大会を終われますように。


怪我といえば(笑)、二週間ほど前に装具が外れました。最初は両杖ついてましたが、三日目くらいから日中は片松葉杖の時間が増え始め、一週間目くらいからは杖なしの時間が増え始めています。といっても家の中のみで、笑っちゃうくらいによちよち歩いているところですけども。怪我した方の右足に全体重を掛けるのはまだ怖いのですが、ようやく60%くらいは家事も復帰できたでしょうかね。

しばらく足を動かさずにいるとすぐにスジが固まってしまって、次に動かす時はもれなく「いててっ」となります。股関節と膝関節の可動域もまだ100%までは戻っていないし。膝の腫れは少しずつひいてきて、一回り小さくなりました。でも、一日過ごした夜にはまた腫れてしまって膝の曲がりも悪くなってしまうのですよねぇ。お風呂上がりにWeledaのアルニカオイルでマッサージするのが楽しみな最近です。

ミュシャ展も始まるし、見られないうちに終わっていく美術展もちらほら…早く日常に復帰できるよう、がんばらないといけません。