2012/06/27

米麹のあまざけ第2回

その後、2度目の米麹甘酒をつくりました。炊飯器でご飯を炊いたら、いろんな意味で手間無しでした。そりゃそうだよね(笑)。

前回、10時間x60度では発酵が足りなかったのは生地(てか種っていうか…)への空気の含ませ方が足りなかったのかなーと、よくよく混ぜてから10時間掛けたのですが、やっぱりまだ発酵が足りず(前回よりはマシでしたが)、追加で加熱しました。あれですね、もしかしたら、途中で1回蓋を開けて混ぜた方がいいのかも。今度はそうしてみます。

最初は冷やした甘酒と豆乳を混ぜて飲んでいたのですが、同じ豆乳mixでも温めたものの方が美味しくいただけました。普段からめったに冷たい飲み物は取らないので、そういう事も関係しているのでしょう。

毎朝って訳ではないのですが、冷蔵庫にあるとささっと飲めるので重宝です。ただ、最初に「おかゆ」がすり込まれちゃったせいなのか、この甘酒の後は割と胃がよく動くみたいなんですよねー。つまり、お腹がよく減る、というか。なので、もしや逆効果なのでは、と思ったりもする今日この頃。

2012/06/22

無線LAN最終話と米麹の甘酒第1話

自宅の無線LAN環境が突然落ちる現象、よく分からないのですが(笑)雀さんの無線LANカード側にも何か心当たりがあったようで、結局雀さんの無線LAN受信部分の買い替えで何とかなったらしいです。その後、通信遮断は今のところ遭遇していません。ルーターとかプリンタとか共有のものを買い替える度に横で「あれ?」「ちっ」「なんだよー」とかぶつぶつ言われて肝を冷やすんですが(笑)、とりあえず解決してよかったでーす。心配してた熱暴走も何とかなりそうだしね。

でと。
季節的に酒粕入手が難しくなってきたのと、興味もあったので、米麹での甘酒造りにトライしてみました。米麹の甘酒、一番の難関は発酵だと思うのです。60度前後で10時間というのはなかなか難しい。炊飯器を使うって手もあるらしいけど、10時間炊飯器に通電ってけっこうけっこうじゃないですか?

それで、ヨーグルトメーカーを買ってしまいました。自分でもちょっとどうかしてるんじゃないかと思いつつ…。


TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ホワイト YM-1200-NW


このヨーグルトメーカーと米麹を用意して、さあ甘酒つくるぞ!とレシピを見ましたら、米麹だけでなくご飯を炊く必要がありました。しかもその炊いたご飯を60度まで下げる、と。あら、料理用温度計も必要なのかー、とそれも購入。はい、持っていなかったのですよ…。

そしてようやく甘酒づくり。
今回、ご飯はクック膳で炊いてみました。甘酒に使うご飯はかなり柔らかめなので、水がクック膳推奨よりも多かったんでしょうね~、見事に吹きこぼれてレンジ内部がデンプン質の湯の海になってました。必死に掃除しながら、やっぱり鍋か炊飯器で炊けばよかった…と反省。でもまぁ、いいんです!何事も試してみないとね(負け惜しみ)。クック膳で炊飯したのは初めてでしたが、たぶんこれが最後の機会でもあったでしょう(笑)。

炊けたご飯に熱湯を更に加えて、温度が60度まで下がったところで米麹と混ぜ、ヨーグルトメーカーにセットします。60度を10時間。あとはヨーグルトメーカーにお任せです。

10時間経ったところで中を見たら、まだ甘いところまで発酵してなかったので、念のため吹きこぼれた位の水を足して混ぜ混ぜし、再度セット。4,5時間だったかなー、その後確認したら、見事に甘くなっていました。ほっ、何となく成功したっぽい。(しかし達成感がないのはなぜw)


できあがった甘酒は豆乳で割って、生姜を加えていただきました。うん、ホントに甘いです。豆乳割はけっこういいと思うなー。ご飯のツブツブが炊いたご飯の残像を呼ぶので、食事してる感が半端ありませんでした。いっそフープロ掛けたらいいのだろうか…と思いつつ。

でまぁ、しばらく続けてみようとは思うのですが、米麹の甘酒が好きかどうかは、今のところ自分でもまだよく分かりません(笑)。酒粕の甘酒も、最初は判断保留だったのがいつしか大好きになっていたので、こっちもそうなる可能性は高いと思うけども。

2012/06/09

メモリ増設など

今日もmac話。すみませんねー、メモを残しておいて後で参照できるようにしておきたいのです。

来週のWWDCでiOS6が発表されるのは確実となり、他にもmacのラインナップが一新されるのではと言われておりますが。そういう新しいテクノロジーの話は、わからないなりにワクワクします。

今回ラインナップが一新されても、先だっての修理費用から始まって追加投資中の今のマシンはまだ使いますよっと。だからあまり魅力的過ぎるマシンには出てこないでほしいんだけど…(笑)。

今のマシン、先月OSをアップグレードしたら今度はメモリが足りなくなってしょっちゅう虹色カーソルがくるくるするようになりました。メモリ開放アプリを入れてみたけど、逆に空き容量を見た事で「メモリ増設すべきじゃん」と明らかになってしまったという。

という訳で先週メモリを4GBから8GBへと増設しました。昔はwinとは違うメモリで高かったけど、今は共用できるタイプなので安く手に入るのが何より。8GBで4K弱でした。工具も特殊なのは必要ないし、作業もあっという間。増設後は虹色カーソルが出て来る事もほとんどなくなって快適なりよ。


mac関連だと、これまた先月導入したTime Cupsule。これが数日に1回とかの割合で繋がらなくなる…ということが続いていまして。雀さんが調べてくれました。どうも私の設定うんぬんではなく(ほっ…)、熱のせいなのでは、とのこと。

雀さんがヒートシンク的なものをつくって置いてくれただけでも接続切断がなくなり、やはり原因は熱だったっぽいので、USBで動くPCファンを勝ってTime Cupsuleの下に置いてみました。確かに切断しなくなった。ファンの音も、ものすごーく静かな環境でそれらしい音が聞こえてくる位なので気にはなりません。

5/6月でこれだと真夏が不安ではありますが、熱対策を念頭においておけば乗り越えられるかしらね、と。バックアップ用HDD内蔵なので、故障のないようにしてもらわないと。


先週のダイヤモンドジュビリーは、風邪などなどで生放送は見られず。この1週間ほど毎晩10時には寝てしまっているので、時間的にも無理でした。録画はしてざっとチェックはしたんだけど、あーゆーのってやっぱり同時性も大事というか…。それにしても豪華でありました。個人的には、6日の礼拝の時のキャサリン妃が着ていたマックイーンがとても好きでしたわん♪

で、せっかく10時就寝が続いているので、このまま超朝型人間になれないかとイロイロ調整中。難点は、ダンナが仕事で遅く帰宅した時に迎えてあげられない事なんだが…何かよい方法はないでしょうかねぇ。

2012/06/01

はなごえになっています。

週一更新を目標にしているのですが、気付くと過ぎてるなー。曜日を決めた方がいいのかしら。

先週金曜日にうたた寝から風邪をひいてしまい、週末は雀さんの庇護下に。今週も鼻声の1週間でした。そして今週は1度も雀さんが家で夕飯食べなかったなー。相当ハードそうです。ストレスでむくむく育つタイプなので、健康診断が近いから心配です。てか、私も自分の健診に向けて少し整えないといけませんけども。

前回の日記を書いた時に仕込み始めた塩麹、ちょうど10日ほど経ったところですが、まぁこんなものですかねー、ってところまで発酵してきました。週末から漬け込み生活を再開できそうで嬉しい。

そうそう、今週末はいよいよダイヤモンドジュビリーのクライマックスでございますね。王室好きの私もwktkで待ち構えております。日曜日はテムズ川のパレード、火曜日に礼拝と馬車のパレード。テムズ川のパレードはBBCとCNNj、あとBS日テレで生中継するらしいです。火曜日のパレードはBBCとCNNjだけで日本のテレビ局はスルーっぽいですね…。どっかできっとストリーミング中継もあるよね。楽しみだ♪もちろん、関連特番も余すところ無く(笑)録画して、のちほど楽しむ所存。

あ、あと杉内のノーヒットノーラン!私は9回の投球しかみなかったのですが、最後の最後、惜しかったねぇ。そして、その後の騒ぎっぷりに(確かに偉業ではあるけれど)さすがジャイアンツ、と思ったのも確か。もしホークスでの達成だったら、福岡or遠征先のホテルまで各局取材に来ただろうか?在京で、本拠地ゲームってのも大きかったと思うし、何しろスピーディな試合だったから(相手のまーくんも好投)そういった出演も可能だったのだろうけど、テレビ局ハシゴまでするとは思っていなかったから、改めて驚いたというか。