2011/05/28

さくらえびとフジタ

昨日は沼津へ桜エビのかき揚げを食べに行ってきました。初めて沼津でこれを食べたのは2008年。それから毎年恒例になり、今回が4回目。12時少し前に着いたので待たずに案内してもらいましたが、私たちが食べ終わって会計する時には3組くらい待っていました。

今回も美味しかったけど、なんかかき揚げが前よりボリュームアップしていたような。お刺身も前は2種類だったのが3種類に、サラダと小鉢が増えてました。そのかわり、前はついていた生海苔が姿を消していたのがちょっとだけ残念…あれ、かなり楽しみだったんだけどなー。

お腹いっぱいになって、毎回恒例の干物やお菓子などを買いこんで出発。沼津滞在時間は毎回大抵1時間ジャストくらいです(笑)。


そして箱根へ移動。昨日は雨が降ったり止んだりのあいにくのお天気でしたが、御殿場からのアプローチはけっこうな霧でしたよ。でも、トンネルを抜けたら、そこは霧が晴れてましたけど。

ポーラ美術館は2月下旬にルソー展に行ったばかりですが、フジタ展にも足を運んできました。フジタの絵や版画をこんなにいっぱい見たのは初めてで、堪能致しました~。新収蔵品も全て展示されていたので、ものすごいボリュームでした。

常設展もいつも通り充実。ポーラ美術館にも何度か足を運んでいるので、企画展・常設展とも見た事ある絵はけっこうあるのですが、印象派とそれに近い時代の絵は好きだから何度でも見たいし~。今回はドガはいなかったけど、マグリットとダリ、キリコとシュルレアリスム系3枚が飾られていた一角もよかったです。あのダリの「姿の見えない眠る人、馬、獅子」は、「ドガ, ダリ, シャガールのバレエ」展でも見たと思うのだけど、すごく好き。また見られてよかったわ。

小企画展「フジタをめぐる画家たち:岡鹿之助と海老原喜之助」も興味深く。前回のルソー展でも見た絵が何枚かあったのだけど、そうか、ここにも繋がるのか、と。あと、初めて見た「エビハラ・ブルー」、海老原の「行軍」が非常に印象に残っています。フジタに「ブリューゲルをみよ」とアドバイスを受けて突き進めた画風だったのですね。

雨の平日の午後でしたが、ここはいつ来ても来館者が割といるんですよね。根強い人気のある美術館です。


さて、一通り見終わった後も、全くお腹は空かず。カフェでお茶でも、という気にすらなりません(笑)。なので、とっとと帰途へ。そんなに大きな渋滞にも遭遇せずに帰宅。楽しい日帰り旅行でした。

(あ、写真出そうと思ったのに、まだPhotoshopインストールしてなかった。のちほど出します~)

2011/05/27

MTメモ/写真届いた。

MTアップデートのメモ。5.04→5.05ですけども。
FTPした新バージョンで管理画面にアクセスすると、問題なくアップデートできたと。なので、再構築をしつつログ画面をチェックしたら、何か見た事ないエラーログが大量にはき出されていた…。

エラーログの一部をコピペして検索してみたけど、ヒットなし。数分毎にエラーログだらけでは話にならないので、一旦 旧バージョンに戻す。

MT新バージョンが正常にアップロードできていないのかも、と思ったので、再度FTPして、もう1度新バージョンに。やはり原因はコレだったらしく、エラーログは出なくなりました。再構築後も問題なし。ちゃんと全部FTPしたつもりだったのに…今のFTPソフト、相性よくないのかなぁ。

で、今朝起きたら、メーラーの方に今まではなかったCronのログが届いてた…。入れてるプラグインとの相性なのか…エラーではないみたいだし、動作そのものには問題がないみたいだけど…2時間おきにログメールは鬱陶しいな。でも配信止めちゃうと自動更新のエラーが出た時にわからないし…

早いトコ、プラグインのみなさんが5.1対応になってくれる事を願うのみ。


さて、20日夜に注文したネットプリントの写真300枚、今日届きました。うん、綺麗でしたよー当たり前だろうけど。残り640枚も今月中に注文完了すべく、せっせとアップロードしたいと思います。

銀塩時代、写真プリントをお店に頼むとサービスでポケットアルバムをくれましたよね。フジフィルムのネットプリントでもポケットアルバムをくれました。
http://www.netsea.jp/shop/72188/2003-0007
↑こういうヤツ。上のは40枚入りですが、うちのは32枚入り。x10冊(笑)。300枚という注文枚数に併せて入れて下さったんですね。銀塩時代のポケットアルバムより質は上だと思うし、そんなサービスがあるとは思っていなかったからびっくり。とてもありがたいけど…この写真には使わないなぁ~。追加注文分には備考欄に「ポケットアルバム不要」って書こうと思ってます(笑)。

写真をプリントして他の方に差し上げるっていう機会自体がほとんどなくなってしまったので、今後も使う機会がどれくらいあるか…欲しい方いらしたらさし上げますので、ご遠慮なくお知らせを。って書きつつ、そういう需要もなさそうな。

2011/05/26

ぅまーくん復活ぱちぱち。

今日のジャイアンツとの交流戦で馬原投手が復活のマウンドへ。打者3人でぴしゃりと抑えてくれました。最後の三振はしびれたよー。その前に登板したファルキーも復活。これはよい材料です。でも、1点差はハラハラするから打戦には今後も大爆発をお願いしたいし、先発陣にも完投のつもりでマウンドに立ってほしいです(笑)。


喉と鼻がつらいので、ついビールとかアイスとかに手が伸びてしまいます。やばいです。風邪が治る前に体重がすごいことになるかも。


さて、バレエブログのMTをアップデートする事に致しましょう。使っているプラグインの対応状況が全て把握できるまでMT5.1はお預けにして、とりあえずセキュリティアップデートの5.05にしておこうと思います。

2011/05/23

ぼーっとしつつ。

治ったと思った風邪がぶり返したっぽい。喉の炎症は治ったのだけど、鼻にきました。私、あまり鼻風邪引かないんですけどねー。鼻の下が赤くなってきました。咳も出る。何かのアレルギーじゃなければいいのだけど。したい事もすべき事もたまってしまって、ダメだなーと思いつつ、ぼーっと。

味覚音痴にもなっているようで、夕飯の味も何だかぼんやりしてたかも…。そんな中、昨日安売りで買った水ようかんの甘さだけはガツンと来たなぁ。甘すぎて、半分でリタイア。

訳あり林檎、この週末にも買ってあるのですが、これを煮るのもお預け。早く煮て食べたいなぁ。先週上手に煮られたのを食べて、私も煮りんご好きになってきました。安売りりんごがある限り買う、と思ってみたりして。

今日は試合中継は全く観られず。
今日はホークスは5回までで雨天コールド。今日の引き分けはラッキーだったのかな?岩嵜くんの2勝目とならなかったのは残念、と思うか、好調の館山投手に負けなくてラッキー、と思うか。馬原投手が1軍登録されたのは朗報。昨日プロ初登板した柳川投手がかわりに降格、は残念。寺原は、今日はよい寺原の日だったようで、こちらはよき事でした。寺原、横浜時代は巨人戦に11回先発して1度も勝ててなかったんだって。今日は勝ってお立ち台。いい表情してました。ヘルメット姿で打席に立つ姿も新鮮です。

2011/05/21

第1弾を注文してみました。

昨夜、試しに300枚ほどフジのウェブプリントで注文してみました。100枚以上ボリュームディスカウントの1枚18円で300枚(宅配受取のみ)支払いをクレジットカードにすると(他にも何種類か対象)送料無料ということで、300枚5,400円。

プロパーだと1枚30円で9,000円のところ40%(3,600円)オフだから、お得感がありますねぇ。macからだと、画像名から1枚ずつ選択していかなくちゃいけないのが面倒よね、と思いつつ。40%オフの為にがんばりました。

一応、雀様の2種類のカメラと私のコンデジとの3種類の画像を混ぜて注文。出来上がりを見て、残りも注文しますわ~。

ちなみに、3000枚強の画像は、選択の結果940枚に減らせました。それでも十分多いとは思うけど、もう訳わからん事になってん。最初の方と最後の方で、絶対選択基準が変わっていると思うけど、それも致し方なし。

2-4日で発送って事なので、届いたらまた何か書きますわ。

2011/05/19

わかりました。

昨日の日記に書いた話題で、「アルバムの画像を削除しても『ライブラリ』のオリジナルは消えないって思っていたんだけど消えちゃった」という話、原因がわかった。

アルバムの画像を右クリックした時に出て来るコンテクストメニューから『ゴミ箱』を選んでしまうと、オリジナルも含めてゴミ箱に入れてしまうって事みたい。オリジナルを残してアルバムから取り除きたい時は『アルバムから取り除く』というそのまんまのメニューを選ばなくちゃいけなかったんだ。

なるほど納得。


この機会に、ホントにiPhotoちゃんと使えるようになろって思いました。

2011/05/19

消えた!

写真選別話の続き。

デジカメ画像とかネットで見つけたお気に入り画像などはiPhotoに入れてビューワーとして使っています。加工はPhotoshopだし、iPhoto自体はビューワーとして以外は使っていなかったのですが、ナンかイロイロ使い道がありそーですね。この際なので少しお勉強してみようと思っています。

それはさておき、旅行写真の選別なんですが、全画像一覧である「ライブラリ」からパリ/ウィーン旅行の写真を全部いれた「アルバム」に画像をコピーして、その「アルバム」上でいらない画像を削除、という作業をしていました。「アルバム」から削除してもオリジナルである「ライブラリ」の画像は消えないって思っていたんだけど、なんか減ってるんですよねーライブラリの画像。

削除したもの全てがライブラリから消えた訳ではなかったので、何か作業の仕方がまずかったのかもしれませんが、よくわからない…。

消えた画像は「基本いらない」ものではあるのですが、中には「プリントはいらないけどデータとしては持っておきたい」ものもあって。一瞬呆然としましたが、思い出してTimeMachineからバックアップを戻しました。iPhotoを起動した状態から「メニュー>ファイル>バックアップをブラウズ」で必要な分だけ戻す事ができるんですね。枚数が多すぎて何が消えたのか把握できなかったので、パリ・ウィーン旅行の写真を全部バックアップ分から戻しました。

で。
やれやれ、また最初から選別のやり直しです。今度は、プリントしたい分だけ「アルバム」に追加していく方法で作業しますよ…

2011/05/17

写真の整理

デジカメ時代の写真保存…みなさん、どうなさっていますか。ずいぶん昔にもこの話題について書いた事があるのですが、未だに先に進んでおらず…。写真は撮るが整理はできず、という状態のまま何年も経過しています。デジタルどころか銀塩時代のもちょっと保存してないのがあるかもしれない…。とりあえずプリントしてアルバムに整理しよう、という事にはなっているのですが、行動が伴っていない訳なんですね(とほほ)。

たぶん原因の1つはアレですね。アルバムって時系列にしたいじゃないですか。プリントするなら古い方からって思ってしまって、そこでつまずいている気が。


でもアレですよ。去年のパリ/ウィーン旅行。この旅行はさすがに枚数も多いし、独立してアルバムつくれるな、つくってしまえ、と。フォトブックも考慮しましたが、枚数が多すぎるので、普通にプリントしてアルバムにはる方がよさそうです。

最近、ポイントサイトなどを経由するとフジフィルムのウェブプリントが1枚18円ってのがあるようで(5/31まで、100枚以上オーダーの場合のボリュームディスカウントキャンペーン)、それなら自分でプリントするより使ってみるほうがよかろう、と思いまして、プリントに出す画像の選別を始めてみました。

えーっと。
10日間の旅行で雀様にもらった画像データが2800枚強。私が撮ったのも200枚ちょっと。合わせて3000枚超えてました。約15GB。これ、一体何枚程度に減らせばよいのでしょうか?(笑) 旅行2日目の時点で300枚超えてしまって、思考停止になりましたよ…。雀様お得意のスナップは除外、と思いつつ、街の空気感が懐かしくて残したくなったり(笑)。2日目と3日目に雀様が撮影したガルニエ宮の写真なんて本当に美しくて、どれを見てもうっとりしちゃって選べません。いっそガルニエ宮とかルーヴルとかは、それだけでフォトブックにしちゃったらどうなの?って思う位です。(真剣に検討中)

そんな訳で、実際オーダーするまでの道のりは遠し、です。5/31までには頼まなくちゃなんですが。iPhotoにもウェブプリントに申し込める機能がありますが、そちらはL版30円の正規価格なんですよね。(オーダー先は、はやりフジフィルムらしいです)

価格が安いところは他にいくらでもありますが、品質とかはどうなのでしょうか?昨夜もtwitterでウェブプリントとちょっとつぶやいたら、早速業者からメンション入ってましたが…1枚2.5円、試してみるべきでしょうか?。

2011/05/07

煮ました。

ついブログ更新から足が遠のいておりますが…。
こないだスーパーで訳あり林檎が安売りされているのを一山買いまして。私は食べる方の林檎も大好きなので、1人でさくっと1個食べちゃうんですけど、うちの雀様はそのまま食べるより煮りんごのほうが好きらしいのです。

今までコンポートはほとんど作った事がなかったのですが(フルーツはそのまま食べるのが好き)、せっかくたくさん買ったのでダンナに喜んでもらうべく煮てみる事にしました。

先日読んだ「きのう何食べた?」にも大量の林檎を消費するべくカラメルで炒め煮するレシピが出ていたのですが、美味しそうだけどカロリー凄そうだし…と躊躇。

で、まずは塩とレモン汁だけで素材の甘みを引き出すというレシピにトライしてみました。できあがったものは甘すぎず、、、酸っぱかった(笑)。私は嫌いじゃなかったけど、果物の酸味がとても苦手な雀様は微妙な表情。そりゃそうだよねー、甘い煮りんご!って思って食べてみたら、苦手な酸っぱさに襲われるなんて。

なので、今日はお砂糖とレモン汁、それにラム酒を加えるレシピで煮てみました。正直、私にはどういう状態が雀様の好みの味なのかが全く分からず(笑)ゴールが見えない状態でしたが、出来上がったものを「ホントごめんね!」と先に謝ってw食べてもらったところ、「美味い!」と大絶賛をいただきました。よかったー、一安心。


あと、今回は失敗が怖かったのと在庫の関係上それぞれ1つずつしか煮なかったのですが、りんごから出る水分を利用して煮るのだからある程度の個数で煮る方が更に美味しくできるのかな、と思いました…。また安売りの林檎をまとめて買ってきてトライしようと思います~。