FC2ブログ
2010/01/08

しょうゆさし

明日からいよいよ、ジョーちゃん軍団も自主トレ開始です。今年は注目度も高いので、マスコミ公開日の後にはニュースなどでもけっこう見られるんじゃないでしょうかねー。


さて、年末に導入した新兵器をもう1つ(ってほど大げさなものではありませんが)。

この5年くらいはポーレックスの陶器製醤油差しをのを使っていました。ぽってりしたかたちが可愛くて、醤油もたれないし、キレもよいし、割と評判はよいものだと思います。

ここでぶつくさ言った事もあるかもですが、使っている間にいくつか不満な点が出てきて、思い出したように「いいのはないかなー」と探したりしていたんですよね。不満だったのは、1) 中が見えないので残量がわからない。2) たまに差し口の醤油が固まってしまう。3) 蓋をした時に差し口から醤油が少し飛び出る事がある。4) 洗った後の水切れの悪い形状。...くらいかな。特に残量がわからないのが困っていました。

でねー、ようやくその辺りをクリアするのが見つかったんです。耐熱ではないけれどどっしりぽってりしたガラス製で、差し口も細いので固まらなそうで、キレがよくてたれなくて、洗いやすいかたち。

そう、フォルマの醤油差しでーす。今のところ大満足。

2010/01/03

今年もよろしくお願いします。

新年あけましておめでとうございます。
今年も日々丁寧に暮らしていく事を目標にしたいと思います~。


そういえば、去年の年末にいくつか新兵器を導入しまして。そのうちの1つがフィスラーロイヤル4.5L。楽天で、ガラス蓋とトングつきセットで26Kくらいで買いました。ポイント5倍だったので、更に1.3Kくらい安かった勘定。

うちは柳宗理のステンレストングを使っているので、セットでお得とはいえ新しいトングはいらないのになーと思っていましたが、鍋が大きいので、小振りな柳宗理トングだと使い物にならなかったと思います。大きなトングは重宝ですね。

Fissler 圧力鍋 ロイヤル 4.5L
Fissler 圧力鍋 ロイヤル 4.5L


大晦日の台所仕事の1つとして、豚の角煮をつくってみたのですが、とってもおいしくできました。...といっても、下茹での終わったところで私はお風呂に入り、その後は雀坊堂が仕上げ→鍋の洗浄/片付けまで全部してくれたので、使用感も書きにくい...(笑)。

今日もカレーの下煮に圧力鍋を使ったのですが、これだとじゃがいもも煮崩れなくてよいですねー。灰汁をとったりしている間にかなり熱が通ったようだったので加圧は5分ほど。こちらも洗ったりなどは雀坊堂がしてくれたので、取り回しは私より一歩先んじています。分解洗浄は慣れるまではちょっと面倒に思うかも。