2006/10/28

小説「かもめ食堂」

かもめ食堂

雀坊堂に借りた「かもめ食堂」群ようこ を読みました。

「The Other Side of 映画」と思って読むのが一番楽しめる気がします。作品の空気感や登場人物の本質は小説からしっかり受け継がれていて、ただ描かれている部分が違うだけ(もちろん同じエピソードもいっぱいありますが)。作品の空気感をしっかり描く、その事が映画化に当たって一番大事なことだったと思うの。

登場人物同士の距離感が心地よいんです。助け合うようにして暮らしてはいるけど、「個人」であることを尊重しあっているのね。大人の友情っていうか。そして個人としてのそれぞれが、肩肘張らず出来る範囲で自立している清々しさがあります。大変なコトはそれぞれ抱えているけれど、そこに埋もれてしまわない強さ、かなぁ。

ということで、「かもめ食堂」は映画/小説とも時々見たい(読みたい)作品になりました。
スポンサーサイト
2006/10/27

シーズン終了

昨日は日本シリーズを見て、8回表あたりに帰宅した雀坊堂となぜか祝杯のワインをあけました。祝杯というより新庄にありがとう、かなぁ。それとも「2006年プロ野球シーズンの打ち上げ」だったかもしれない。今年も1年間たっぷりたっぷり楽しませていただきました。
やっぱり野球はおもしろい。

あの札幌ドームの日ハムファンはすごいよね。チームもファンも幸せだとうらやましく思いました。しかし、プレーオフ第2シリーズ、あの中でアウェイのキツさを痛感した私としては、中日が気の毒でねー。日本一を取れなかった残り11チームは、また来年がんばりましょう。

しかし、やっぱりお酒は体調がよい時じゃないと心から美味しいとは思えないわね。お酒に失礼なことしちゃったわ。
2006/10/26

雑穀お取り寄せのついでに

ぐぐっと冷え込むようになってきたので、灯油売りの車が巡回してくるようになりました。去年は、18Lあたり800円、900円くらいで「高くなったなー」と思っていましたが、今年は1,300円台で売っておりますよ!自分で買いに行けばもっと安いところもあるのでしょうが、こうなると灯油のストーブが一番安いとも言えなくなったりするのかしら?

雑穀がきれてしまったので、「五穀飯」と「古代米」を、またお取り寄せしました。前回「キヌア&きび」を買って、「古代米」と一緒に白米に入れて炊いたら美味しかったので、今回も「キヌア&きび」を一緒に。

それと、ご飯のともに「青唐辛子味噌」。これはハマります。久しぶりに食べたら辛くて美味かったー。

あと、つい調子にのって、ゴーヤチップ玉ねぎチップ寒天黒ごまきなこまで買ってしまいました。

ゴーヤーチップは昨日試食しました。食感はいわゆる野菜チップスと同じ歯触りなのだけど、最後に苦みがやってきます(笑)。食感がいいのでつい食べ過ぎそうになりますが、お酒かお茶は必須。んー、油がちょっと気になる。油っぽいってことではないのだけど、口の中と胃に残る気がするの。私にはあまり合わないのかも。なので、たぶんリピートはしません。玉ねぎチップは食べたら報告しまーす。(懲りてない)

「寒天黒ごまきなこ」は私専用アイテム。雀坊堂はきな粉が嫌いなので我が家ではきな粉アイテムは買わないのですが、黒ごまもきな粉も好きな私は我慢できず(笑)。牛乳に多めに溶かして飲みましたが、きな粉牛乳が飲める人なら全然問題ないでしょう。黒ごまが浮いてくるビジュアルに引く人はいるかも(笑)。はちみつ垂らしたら更に美味しくなるかもね。
2006/10/24

野球とか。

ということで、今日も引き続き収納の整理。自分のスペースはほとんど終わったけど私の気持ちはまだ低調なので、明日はキッチンかクローゼットでも(笑)。

昨日、雁の巣(ホークス秋期練習会場)をジョーが訪問したそうですね。斉藤の沢村賞の話しかスポーツニュースでやらなかったじゃん~。ジョーの話も取り上げてくれなくちゃ。
http://www.softbankhawks.co.jp/headlines/2006102403.html

大道くんのジャイアンツ入りの記者会見記事を見ました。ジャイアンツのユニフォームがこんなに似合うなんてびっくり(笑)。彼も「無償トレード」なんだよねぇ。長年ホークスに貢献してくれた選手に対して、とっても失礼だと思うわ。ホークスはこういう所が問題アリだよね。
http://www.giants.jp/G/gnews/news_20061023_0006.html

それにしても急に寒くなってきましたね。いつでも床暖房を入れられるように、ラグをしまう準備をしないと。
2006/10/23

気持ちの切り替えには大掃除かキャベツの千切り

斉藤和巳が沢村賞受賞したそうです。彼は3年振り2回目。ホークスの投手としては去年の杉内と2年連続とのこと。テレビでちらっと見たインタビュー、すごく嬉しそうでした。

私が一番好きなバレエダンサーはアメリカにいるのですが、この2年くらい怪我に悩まされています。カンパニーの秋の公演で出演予定だった2つの役のうち、先に踊る1つを降板してしまったと知って、かなり落ち込んでます。回復が思わしくないみたいで。もう1つも踊るかどうかは微妙な気がする。私が落ち込んでも仕方ないんですけどねー。

そういうブルーな日は収納の整理整頓に限ります。私の場合、太ったとか気持ちが安定しないとかいう時は、部屋も雑然としてることが多いんですよね。「溜め込んじゃう」状態というのが、心、身体、部屋と全部リンクしちゃうの。だから、潔い気持ちになりたい時とか食欲を抑えたい時は溜め込んだ不要品を処分することで形から入っちゃう。歳が歳なんで、不要品を捨てたからといって簡単に贅肉が落ちる訳ではないけれど、気持ちはカチリと切り替わります。単純なのさ。

ということで、今日はPC部屋の自分の収納スペースを徹底的に綺麗にしました。不要品を山のように処分し、あるべきところに物を収めて、かなりすっきりしました。収納も私の気分も。明日はもう少し細かいところまで突き詰める予定。A型なんで(笑)。
2006/10/22

兄さんフィーバー

しつこかった頭痛は、今日の昼くらいにようやく駆除できました。

いよいよ2006年F1もファイナル・ラウンド。シューマッハ関連のニュースを拾ってみました。

http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/061019141005.shtml
「アウディ、シューマッハに復帰を打診」
アウディがミハエルに、契約金1,250万ドル(約14億9,000万円)でDTM参戦かル・マン出場を承諾してくれないかな、というニュース。何でも、『ミカ・ハッキネンを含むDTMドライバー全ての契約金を足しても、1,250万ドルには届かない』というから恐れ入るじゃありませんか(笑)

http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/061019203107.shtml
「シューマッハ、セナの墓前であいさつ」
ミハエルはほぼ毎年、セナの墓所を訪れているそうです。墓前で、いったいどんな会話をかわしたのでしょうね。

http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/061021023344.shtml
「シューマッハ、BMWザウバーの計らいに感謝」
金曜日のセッションでBMWザウバーのリアウィング裏側に「Thanks Michael」の文字。午後のセッションでは「Danke Michael」とドイツ語バージョンになるという熱の入れよう。ミハエルもこれには喜んでいたようですね。
しかし、リアウィング「裏側」ってのがミソだよね。だって「俺たちのマシンの前にはミハエルはいない」ってことでしょ。

まだ予選まで1時間以上あるのねー。起きてられるかしら・・・
2006/10/20

泣き過ぎのせいではなく

昨夜からの頭痛は、別に泣き過ぎが理由ということではなかったようです。その証拠に今朝起きたら痛みが増幅していて吐き気もあり、、、何も食べられないから薬も飲めないし、久しぶりにひどいのにブチ当たってしまいました。夜になってようやく少し落ち着いたので、ご飯食べて薬飲んだところ。

まぁ、Macに向かえるくらいなのでだいぶマシになっているのだと思いますが、今日は早寝します。
2006/10/19

泣きすぎました

初回をうっかり見逃した「Dr.コトー」、今日はちゃんと見ました。私ダメなんだよねー、涙腺刺激が強すぎるの、このドラマは。まだ第2回なのに泣きポイントが多すぎてボロボロでした。あまりに泣きすぎて、頭が痛くなったよ・・・

という話のあとにナンですが。
ホールトマトとかカットトマトの缶詰、どこのメーカーのが美味しいのかなぁ。今まで何も考えずに近所のスーパーでテキトーに調達してたのですが、味を左右してしまうので、たまに好みの味じゃないのを買ってしまうと悲惨。

カゴメさんのは化調味がして苦手。明治屋はGood。生協で買ったのもイケたけどあれはPBなのかしら?成城石井とか紀ノ国屋とか行って、いろいろ試してみるのも楽しそう。ま、そうそうトマト料理ばかり続けられる訳ではありませんけどね~。
2006/10/18

モナコは美しい~

「アルベール大公が案内するモナコ」、おもしろかったですー。でもどっちかというとあれは「グレース王妃の足跡をたどるモナコ」って感じだったかも。バレエは少々映りました。F1は「ハードロックカフェのF1版」みたいなお店に飾られたミハエルや佐藤琢磨の来店時写真、あと店内に展示されたマシン/ウェア/ヘルメット、、、って感じでしたかね。ミカは気配すら(笑)ありませんでした。例の王子たちのご尊顔も拝めず。でも、アルベール大公が見られたからいいわー。

好きといいながら、あまりお顔をじっくり拝見したことがなかったんですが(笑)、こうしてじっくり見てみると、目のあたりとかお母様に似ていらっしゃるかも。優しそうな顔だちの方ですよねー。40歳後半になるまで独身でいらっしゃるので、いらぬ心配(笑)をしたことがあったのですが、よそに認知済みのお子さんはいらっしゃるんですよね。ちょっとほっとしたりして(^^;)


ホークス関連のニュースでは、今日は2007年コーチングスタッフの発表、大道くんがジャイアンツへトレード、の報あり。

1軍のコーチングスタッフは復帰組がけっこう多いです。1塁コーチャーボックスには秋山さんが入るらしい。ゴエと井出は2軍のコーチだそーです。
2007年1軍コーチングスタッフについて<プレスリリース>
2007年2軍コーチングスタッフについて<プレスリリース>
2006/10/17

去る人2/RSSリーダー

毎日「去る人」の情報が入ってくるのは淋しいです。
カブレラは契約切れでそのまま退団の見込み、鳥越と井出竜也は引退してホークスのコーチに就任する見込みだとか。小さな島田さんの後任は大きなゴエになるという話ですけども。

うーむ、一気に来たなぁ。
島田さんは、今後は野球評論家になられるとのこと!おおっ、ESPNでお話聞けるかなー、わくわく。

あとは2軍コーチ陣から、長冨浩志投手コーチ、勝呂壽統内野守備走塁コーチ、河埜敬幸外野守備走塁コーチ、中居殉也バッテリーコーチの退団が発表になりました。うーん、淋しいねぇ。


ずっとSafari(Apple謹製ブラウザ)のRSSリーダーを使っていたのですが、どういう訳か最近ちゃんと機能してくれません。最初の頃の不具合は「ページを表示するが古いままで新しい情報に更新されない→リロードすると更新分を表示する」でした。これはまぁ、鬱陶しいけど我慢できました。

それがこの頃は、RSSを取得しようとすると虹色ボールが登場し、あげくの果てにブラウザの異常終了。たくさんRSSフィードを突っ込みすぎたのかと、小分けにしてみたのですが事情はあまり変わらず。我慢できなくなって、ブラウザ式のRSSリーダーに鞍替えしました。

でも慣れ親しんだSafari RSSが使えないのは悲しい。それで、いろいろトライしているのですが、もしかしたらある種のRSSフィード情報を取得できないためにそうなってしまっているのかも。RSSフィードを個別に読み込んでいくと、読み込めるものとそうでないものとあるので、読み込めないのを外していけば元通り使えるようになるかもしれない・・・

その作業が面倒で全然先に進まないんですけどね。もしかすると、メモリ不足なのかなー・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。