2006/07/31

お買い物報告

 柳宗理 ステンレストング(穴あき)
以前買った柳宗理のステンレストングがとても使いやすかったので、穴あきも追加購入しました。茹でものを取るには穴あきが便利だからね。何がいいって、食洗機でがしがし洗えるのが助かっています。

 ボダム(bodum) セイロン アイスティージャグ [1470-10B]
ボダムのセイロンアイスティージャグも、やっと買いました。今まで2Lの冷水ポットを使っていたので、このジャグ(1.7L)は小ぶりに感じますが、冷蔵庫のドアポケットに入るサイズだとこうなりますね。

ふたは洗う時も本体から外れないみたいなんだけど、大きく開くからそんなには困らないかな。外せる方がいいとは思うけど、、、外せるのかなぁ、よくわかんない。

茶こし部分は取り外しが出来て、割と細かい穴があいています。私は茶こしパックを使っているので、その穴から茶葉が出てこないのかは不明(笑)。フィルター部分は割と細いので洗うのが大変かも。スポンジは抜けなくなると思う(笑)。ナイロンブラシタイプだと傷が付きそうなので、食洗機を使うか、何かいい柄付スポンジを探さないとだめかしら。
スポンサーサイト
2006/07/30

脳内バレエ再生中

バレエのあとは見た舞台の印象を薄めたくないので、基本的にテレビもDVDもCDも見聴きしません。別に何もせずにじっとしている訳ではなく(笑)普通に家事はしますが、頭の中をぐるぐるするバレエの残像や音を大切にしたいから。

で、今日の負け試合は見ませんでした。ヤギさん、前回は攻略できたのになー。前日のダルを攻略して安心しちゃったんでしょうか。西武が勝ってしまったので、またゲーム差1になっちゃいましたが、8月もまたがんばっていきましょう。神内はまた中継ぎに戻っちゃったんだね、残念。

さ、でも1日じっくり脳内リピートしたから、これからドイツGP地上波で見るぞー。
2006/07/29

次はFAX選びです

今日は上野でバレエでした。隅田川の花火大会があるので、近隣大混雑かしらと心配していたのですがさほどでもなく。駅や電車の中には浴衣のコがたくさんいて可愛かったわ。

終演後に雀坊堂と待ち合わせて秋葉原のヨドバシ。デスクライトと買い替え予定のFAXを下見して、雀坊堂のカメラバッグ選びにおつきあい。

FAXはね、紙送りの部分が壊れてしまったので親機コードレスタイプに買い替えようと探しているのです。しかし親機がコードレスというのはほとんど見当たりません。私が探した範囲ではサンヨーのSFX-HPW70とSFX-PW60というシリーズだけ。あとは、パナソニックのKX-PW513というシリーズが本体に親機がなく(FAX機能とアンテナだけ)子機つきというもの(下記)。なんとなく、候補としてはこっちかな・・・あとでカタログをよく読んでおきましょう。

カメラバッグ選びもかなり時間をさいてじっくりやりましたよー(笑)。無事終わった時は2人とも疲れきってました。明日は何も予定がなくてよかった・・・(雀坊堂はカメラ抱えてお出かけ。大変だー)。
2006/07/29

覚え書き:イッセー尾形

すっかり遅い時間になってしまったので、今日は覚え書きだけ。
今年の夏はイッセー尾形のお芝居が東京でもかかるので見に行くぞ!と
いうつもりだったのですが、思い切り争奪戦に破れました。
なので、これを見ようと思います、はい。


▼イッセー尾形の「たった二人の人生ドラマ」
  3つの不思議な夜@博多屋台
────────────────────────────  
 8月13日(日)総合 午後11:25~午前0:23

市井に生きるさまざまな人々の悲哀を一人芝居で演じ続け、国際的
にも高い評価を得ている俳優、イッセー尾形。この番組は福岡の屋
台で出会ってしまった人間の、悲しくもおかしな物語をイッセー尾
形と実力派の俳優人が二人だけで演じる「テレビ二人芝居」である。
番組には3つの話が盛り込まれるが、イッセー尾形はそれぞれに全
く別のキャラクターで出演する。
実際の街の中で二人芝居を演じるのはイッセーにとっても初めての
試み。設定と大まかな流れはあるが台詞はすべてアドリブ、緊張感
あふれるドラマが展開されていく。相手役は、博多っ子で、舞台で
イッセーと二人芝居の競演経験もある小松政夫、女性からも高い支
持を集めている女優の石田ゆり子、北海道出身でマルチな才能を発
揮している俳優の大泉洋と、異色の顔合わせで送る。

 イッセー尾形×大泉洋  「妻よ」
 イッセー尾形×小松政夫 「転勤ですか」
 イッセー尾形×石田ゆり子「再会」
 
物語の間には、素顔のイッセー尾形が実際の屋台街を散策する様子
なども紹介する。
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/futari/
2006/07/27

住所印をつくったよ

ヤフオクとその他いろいろの発送の際に、いちいち住所書くのが面倒だなーと思い続けて数年、ようやく重い腰をあげて住所印をつくりました。

「デジはん」というタイプの浸透印はけっこう安くできるんですね。私の場合あまり立派なのはいらないので、一番小さい26x26mmのSSタイプにしました。2,100円はかなりお買い得だと思うんだけど、どうかしら。作成前にサンプルをメールで送ってくれるので、それの訂正もお願いできるし(2度まで料金内だそう)、Illustratorでデータ入稿してもいいんですって。仕事も速くてあっという間に届きました。出来上がりも満足。

私がつくったのはお見せできませんが(^^;) こんな感じです↓。サイズもいろいろあるし、イラストや写真入れたりもできるそうなので、いろんなパターンをつくっても楽しいかも。

角印風 住所印 26mmスタンプ台不要の浸透印
2006/07/27

絵に描いたようなサヨナラ

ロッテ3連戦最終日。今日はロッテに1点先行され、チャンスをモノにできず、どっちかというと流れはロッテのまま9回に突入。でも、何となく今のチームの勢いなら「今日もサヨナラしてくれるかも」と思えてしまうのです。

前の回で痛い臀部でホームにスライディングした松中(アウトだったし、めちゃくちゃ痛そうだった・泣)が、気迫のヒットで出塁。あの松中の姿を見て「絶対勝つ!」と思わなかったホークス選手はいなかったハズ。そしてズレータ。初球をレフトスタンド深いところに運んでくれました。打った瞬間にベンチにばんざーい!と大きな笑顔で報告するズレ夫。出来過ぎのサヨナラでした。今日も倍返し。花火を見せてくれてありがとう。

そしてお立ち台でも「パナマウンガ!」の前に刀を抜くポーズで右手を高々と天に突き刺すその姿にファン大喜び。ホントに福岡のファンに愛されまくりのフリオ・ズレータなのでした。いやー、今もまだ興奮の余韻が残ってるわ。

そして、ホークスの勝利に喜ぶ一方、ロッテの歯車の噛み合ない攻守も、実は心配です。
2006/07/26

「倍返し。」見ました

ヤフードームでの対ロッテ戦は今日が7回目。ヤフードームでの対戦成績はホークスの5勝2敗。なのに、勝利の花火「倍返し。」を見たのは今日が初めてだった、とそれを見た時に気付きました。信じられない。途中まで見たとか、そういうことはあるんですよ。でも去年みたいに毎日のように見ているわけではないので、、、というか、ほとんど見ていないのです。ファンを名乗るのはおこがましいですね。

今日の試合を見ていて思いましたが、中日から来た田上は打席に立った時に何とも言えない雰囲気を感じさせる打者ですね。相手チームが「嫌だな」と思うタイプ。今のホークスにあそこまでの雰囲気を纏った人は松中くらいしかいないので、田上の今後はものすごく楽しみです。ホークスに来てくれて(ホークスもとってくれて)ありがとう。もっというと、中日さん、戦力外通知してくれてありがとう。

今日のクライマックスは同点で迎えた9回裏。ムネがヒットで出て、田上が上手い犠打でムネ進塁、ズレータ敬遠、柴原四球。1アウト満塁で代打松中。その瞬間のヤフードームの歓声は私の涙腺を刺激しましたよ。臀部ちゃん、落ち着いてサヨナラ犠飛。すばらしい!さすがです。

待望の勝利の花火。「倍返し。」というのは、同じ時間に2倍の花火を打ち上げるのだと思っていたのですが、いつもの花火を2回打ち上げるんですね!(と、そんなことも知らなかった、今年初「倍返し。」の私) 打ち上げ前のファンファーレからやってくれるので、2度感激できてよい感じ。ロッテファンのみなさま、ごめんなさいね(^^;)

昨日はまーくんが三者三振のシビれる投球を見せたそーで。スポーツニュースでは見たけど。今日は和田が完投したのでまーくんの出番はありませんでしたが、まーくん安定してきてるのかなー。防御率も1点台に戻ったし20セーブだし。

ところで横浜のクルさん、とうとう古田にもサインねだっちゃいましたよ。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060726&a=20060726-00000020-nks_fl-spo

【横浜】クルーンが敵将にサインおねだり
2006年7月26日(水) 19時23分 日刊スポーツ

<横浜6-0ヤクルト>◇26日◇ひたちなか
ヤクルト戦の試合前、横浜の守護神クルーンがヤクルトベンチに出向き、球宴第2戦でバッテリーを組んだ古田監督にサインボールをおねだりした。クルーンは「オールスターで160キロを投げた記念にどうしても欲しかった」。手に入れたサインボールを大事そうにバッグに詰め込んでいた。

2006/07/25

倍返し。だったのに。

今日から後半戦スタート。しかし私は相変わらず野球を見られない日が続いてます(こないだのオールスター第2戦は見たよ)。今日はヤフードームでのロッテ戦。勝ったから「倍返し。」で花火も2倍だったのに~。明日と明後日はがんばって見ますので、また勝ってください、よろぴく。

なお、福岡ソフトバンクマーケティングの本日付けプレスリリースによれば、8月1日は「あぶさん」デーだそうです。水島新司の始球式、『清酒 別撰 景浦安武』の振る舞い酒などなど、水島さんも大喜びでしょう。
2006/07/24

欧風菓子クドウ

スイーツ好きの私のために、義母がいつも持たせてくれるのが欧風菓子クドウの焼き菓子。かなりどっしりしっかりした食べごたえがあります。レーズンクッキー、フロレンツァーミレー、エンガディーナ、、、どれも美味。地元の名店なのだと思っていたら、青山や銀座にも支店があるのだそう。今度夏休みに帰省した時は、ぜひお店に行って自分でいろいろチェックしてみたいわ♪

そんな訳で、昨日義母が持ってきてくれたクドウの焼き菓子をいただいて幸せな気分に浸っておりました。
2006/07/23

お墓参りとオールスター

先日の七回忌法要はこちらの事情により来てもらうことができなかった義父母。ずっとお墓と残された母のことを気遣っていてくれて、命日にはとても立派なお花を送ってもらっていました。

そして今日、ようやく義母に来てもらう運びとなりまして。一緒にお墓参りをしてお昼を食べておしゃべりをして、「じゃあねー」と軽やかに義母は帰って行きました。

今日は義母もダンナも母も私もそれぞれに気遣いの1日だったと思いますが、特にダンナは「3人に気を遣って、めちゃくちゃくたびれた」らしい。どーもお疲れさまでした。

夜はビール飲みながらオールスター第2戦を見てるうちに、あっという間に居眠り。ヒチョリの2ランは見逃してしまいました。が、ヒチョリと西岡のダブルスチールは絶対やるだろうと思って見てたので期待通り。まーくんが負け投手となってしまったのが哀しかったわ。例えお祭りオールスターでも、パリーグが負けると悔しいものだわね。

でもさ、セパの打者のパワーは明らかに違ったよね。そしてパリーグはとても地味でした。一番目立ったのは日ハムで、今のチームの勢いがそのまま出た感じ。

それにしてもヒチョリくん。あなたの宇宙人は全く違和感がありません。今日のカッパ頭の方が「なんか変」な感じだったもん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。